彼氏がAVを見るのを許せません!~女が知らない男の性欲・性感情~
オタク婚活のみならず、一般的な婚活、結婚相談所、婚活パーティ、ネット婚活、婚活アプリや恋愛に関しても適用できる事柄のコラムです

お悩み

はじめまして。 オタクの彼氏がいる、普通(?)の女です。 彼の部屋にときどき遊びに行くのですが、フィギュアが飾ってあります。 ロボットモノからワンピースのフィギュア、ちょっと変わったリアルな怪物悪魔モノ。 私は彼の人柄惹かれたので全然気にせずお付き合いをしていました。 しかしこの間彼が押し入れを開けた際に、裸ではないものの肌の露出が多い胸の大きなフィギュアを何点か見つけてしまって、かなりひいてしまいました。 まだ何も話し合ってないのですが、一緒に住むなら処分してほしいです。 どう話を進めるべきですか?

回答

オタ彼の「エログッズ」に悩むご質問者様、ならびに彼氏や旦那の「AV視聴、グラビア・エロ漫画趣味」に辟易する女性の皆様、こんにちは!

私というものがありながらなぜ性欲を他に向けるのか!なぜ私というものがありながら、私の目に入る可能性がありながら、「性処理対象としての形あるもの」を持とうとするのか。しかもその対象は過剰にボディラインが強調されていたり、未成年的なものであったり、二次元という虚構であったりするのか。一言で言うと

アスカのセリフ『気持ち悪い』の意味 | Do you have a Honda?

気 持 ち 悪 い

そんな感情を抱く方がいらっしゃることを実感しております。いつか、情報の非対称性の著しい「男性の性にまつわること、女性の生理にまつわること」を記事化しようと思っていた中で、タイムリーな質問を頂戴しました。

質問自体は「エロフィギュア」ですが、広義で男性の性処理グッズと捉え、なぜ男性は彼女がいてもAV等でオナニーに励むのか、どのような想いがあるのかを解説しようと思います。

ちなみに私は生物学者でも医学者でもございません。そのため、多くのお客様と接してきた中で考えた、または医師や養護教諭といった友人の持つ知見や経験に触れて考えた、経験的な話をさせていただきますのでご了承ください。

男性と女性の根本的性欲差

女性の皆様は、このようなことを感じたことのある方がいらっしゃると思います。


・ご自身にも性欲があるとはいえ男性ほどではない
・小学生男子は女子のパンツを覗こうとし、自身もその被害にあった
・中学生にもなると男性は露骨にエロ情報を交換し始め、それに対して不快感を得た
・高校自体電車通学等で痴漢の対象となった
・学校でエロ本やエロ漫画をやり取りしている
・大学で、やたらと海やプールに連れていきたがる
・少年漫画は露骨に女性の胸や性器をアピールしている
・自分の年齢を問わず、様々な世代の男性からの視線を感じる
・自分の胸への視線を露骨に感じる
・男性は大人になっても口を開けば「( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!おっぱい!」と低レベルな会話をしている
・職場の飲み会で下ネタを振られた
・合コンや婚活パーティで出会ったばかりなのにホテル行きを提案された
・まだそこまで仲良くなり切れていないのに3回目のデートや3ヶ月程度の付き合いでお泊りに誘われた
・彼から下品な下ネタ質問をされ、無理やり言わされる
・デートで毎回毎回セックスをしようとしてくる
・そんな体調でもない、そんな気分でもない時にも身体を触ってくる
・一日中セックス!夜にやって翌朝もセックス!

・「私達女性はそんな愚かなことはしない」


男性は女性よりも性に対して積極的で、性に対してよりオープンな生き物だというのは、恐らく確実に言えるでしょう。男性の皆さん、こういうのに女性ってガチで憤慨しているんですよ。知らなかった人はちょっと人としてヤバいですよ!

なぜ改めて言語化したかと申しますと、第一に、その性欲の差を大して自覚していない男性が結構な割合でいらっしゃるからです。人としてヤバい!と言いましたが、いい歳の大人でもやっちゃうことなんですよ、気持ち悪い事に。
そして、その性欲の差を自覚していない男性の多さを認知していない女性が結構な割合でいらっしゃるからです。「普通こんなことぐらい知っているでしょ!考えたら分かるでしょ!」って自分基準女性基準で考えて一般論と挿げ替えちゃう女性が。

生物として子孫を残す本能がどうだの、ホルモンの差がどうだの、オスとしての欲求表現だの、性欲発達の男女差だの、性行為での快感の得やすさだのと色んな説があるみたいですが、どんな理由であれ、共通認識として「男性の方が女性よりも興味の対象が性に向いている、女性はその辺をセンシティブな事柄として慎重に扱っているものだ」ということを、そこにあるものとしてご理解いただければと思います。

ちなみにこの男性の、より積極的な性行動は、男性の愛情表現にも直結しています。
女性の皆様も、愛している方とは最終的に性行為に及びたいという考えを持つ方はそれなりにいらっしゃるかと思いますが、男性は「愛しているから行為に及びたい」が女性よりも強く顕現するのです。そのため男性がデートですぐにセックスに持ち込みたがるのは、彼らなりの愛情表現なのです。断られると「俺はこれだけ想っているのに、相手はそうでないんだ」と拗ねてしまうのですが、男女ギャップを理解していないが故の感情でもあります。
もちろん彼のそういった考えに悩む女性も、自分たち側の感覚しか自覚していない、もしくは彼とのギャップを互いに認識させる工程を欠かしているのでしょう。
「俺は(私は)これだけ相手のことを想っているのに」という感情に対する行動表現のギャップは、男女の違いの顕著な事柄の一つです。

男性はなぜ彼女(妻)がいてもAVを見るのだろう

「なるほど男ってそんな生き物だったね、知ってた知ってた。けど彼女がいるのにエロ本で抜くのはおかしくない?エロフィギュア持っているのって変じゃない?浮気みたいなものだよ?こっちの感情を考えないの?不快なんだけど」と、次にこのような考えを抱くかもしれません。それに対して私は

男が、彼女や妻がありながらAV等でオナニーするのは全くおかしなことではありません

と、申し上げさせていただきます。理由は非常にシンプルで

それが男性の生理現象だから

女性の皆さんには、女性の皆さんならではの感情や現象があるかと思います。例えば男性は結論型な事に対して皆さんは共感型のように。例えば男性には生理がなく女性にはあるように。例えば男性は射精し、女性はそうでないように。男女には様々な違いや、傾向的な違いがあります。

男性の性感情・性処理表現(ここではAV等でのオナニーを指す言葉として)とはその一種の、男性的生理現象とも言えるもの。なんでそうなのかを考える必要もない、女性がいかなる抗議を行おうと、常にそこにあってしまう違いそのものなのです。

性に興味が向きやすい男性にとって、高ぶった性欲をなんらかの手段で発散するのは、男性という生き物としてごくごく当然の行為です。もちろん男性も恋愛感情と性欲がセットになりますから、最愛の女性とのセックスは男性にとってもっとも燃えるものでしょう。

しかしながら様々な方向に性の興味関心の矢印を持ちやすい男性は、彼女に対する感情と性欲を切り離して考えることもできてしまいます。最愛の女性への愛情が「性」と結びつきやすい生き物でありながら、その性と愛を切り分けられてしまう自分勝手な生き物、それが男性です。
セックスがお互いの愛情欲求と身体を満たす行為だとすると、オナニーは恋愛感情とは切り離されたものとして溜まった生理現象を解消するための行為です。ですから男性のオナニー自体は浮気とはかけ離れた行為だと言えるでしょう。

ではなぜそれを想像ではなく、現物で解消しようとするのか。

それは男性が視覚情報に重きをおく生き物だからです。

男性は異性との交際を決める際、女性よりも容姿の良さを重視する傾向があります。なんなら容姿しか見ない方も多くいると言ってしまっても良いでしょう。心情的な感情を盛り上げるのでなく、視覚感情を盛り上げることで燃えていくのです。容姿の良さは性的興奮の喚起を~とか色んな説があるみたいですね。

想像では補いきれない視覚的興奮を喚起するために男性はAVを見るのです。

あのイケメン声優さんも、2.5次元俳優さんも、かわいい顔したジャニーズさんも、みんなAVで性欲処理をしています。そしてその性欲処理をサポートする対象はAVだけではありません。要は視覚的興奮を得られるものであればなんでもいいので、エロ漫画、エロ同人、エロフィギュアという具体的事物で解消します。映像か、本か、人形かというだけで、そこには本質的な違いは特にありません。それらに対して向けられる感情は恋愛とはかけ離れていて、単にオナニーの手段として好いているに過ぎないため、浮気でも何でもない事柄なのです。

「一般人」よりは、確かにオタクの方がその性対象が豊富かもしれません。アニメや漫画、ゲームの延長としてエロ同人があり、エロゲーがあり、そのさらに延長に二次元キャラとしてのエロフィギュアがあります。
AVと異なるのは、非リアルの存在が、具体的事物としてそこに存在してしまう点で、それはご質問者様にとっては特に異文化でしょう。

自分以外の人やモノに興奮しているのは気持ちいいものでないとは思いますし、さらにAVや漫画といった自分でも理解できる範囲外のものだからこそ思う気持ちがあることもあるでしょう。そういった、男性の性解消や興味対象への不理解があるがゆえに、大きな拒絶感が出てしまうのです。

男性がAVで抜くのと同じく、それに対して女性が不快感を抱くのもまたなんらおかしなことはない当然の話なのです。

ですからAV等を見ていたからと一方的に男性を責めるのは間違っていますし、男性が開き直って彼女の不快感を無視した振る舞いをすることも間違っています。
そこにあってしまう仕方のない事象ならば、せめて双方がストレスを感じない落としどころを探る…例えばそういったグッズを所持する事自体は黙認するが、目の入る範囲には置かせない等の約束事を決めるのが、最もいい対処法なのではないでしょうか。家が手狭ならレンタルボックスとか荷物預かりサービスとかもありますし、考えたら解決方法はいくらでも見つかるものでございます。

女性の皆様が心から納得しているとは思っておりませんが、AVやフィギュアを処分前提の姿勢は自分の考えだけを押し通す姿勢そのものですので、反対させていただきます。

 ~補足~オタクグッズの処分について

もう一つ補足的に説明したいことがございます。それはオタクグッズ処分についてです。

男女問わずオタクには、自分が大切にしている世界があり、その世界の一端を担う所有物や創作物を非常に大切にしています。それを問答無用で捨てるのは、オタクのアイデンティティを否定しているに等しい行為だとお考えを。例えば一般の皆様の「アルバム」を焼却処分するに等しい行為です。

たまにテレビで放送される「オタク旦那のグッズを捨てる」問題。あれ、完全にモラハラです。モラハラをさも正義のように編集し、笑っている様は、私にはテレビ制作者も、奥様も、人格の歪んだサイコパスにしか見えません。

(関連:”一般”の皆様に理解して欲しいオタクのトリセツ

また、肌色多めのフィギュアがエロフィギュアなのか…?という問題もあります。例えばですけど

Portrait.Of.Piratesワンピース“LIMITED EDITION” ナミ Ver.BB_SP ...

これ、ワンピースのナミさんのフィギュアです。

アニメキャラって根本的に肌色成分多めのものって結構あって、それが性的だと捉える方もいるでしょうけど、これは性的でないと思う方もいるでしょう。その辺に関する意識の違いは一度すり合わせておいた方の良い事柄です。

ちなみにオタク男性に対しては「持っていて当たり前姿勢を辞めろ、相手を慮れ、子どもが出来た時の影響を考えろ」と申し上げます。

 

男女とも、オタクも非オタも、自分の考えだけを正解だとせず、ギャップを乗り越える姿勢をゆめゆめ忘れてはなりませぬぞ。

もっととら婚を知りたいと思った方は