【有料記事】恋活婚活成功に繋がる、実践的婚活ノートの書き方
オタク婚活を含むあらゆる婚活、結婚相談所、婚活パーティ、ネット婚活、婚活アプリや恋愛に関する戦略性重視のコラムです

皆さんこんにちは!

外出や帰省の自粛の呼びかけられたこの年末年始、皆さんは何をして過ごしましたか?
私はイースⅧ2週目(あとトロフィー1つでトロコン)→ゼルダ無双というゲーム三昧の間に、「BE BLUES!~青になれ~」にドはまりしてしまったため1巻から読み続けるという日々を送っていました。

サンデーで連載されているサッカー漫画でして、テニプリや黒子のようなファンタジー的なものでなく、ハイキューやメジャーのような少しファンタジー観のあるオンリーワンの武器を基にジャイキリしていくタイプでもなく、後期スラダンやダイヤのAのようなリアル系統の漫画です。ちなみに私の推しはナベケン、江藤さんです。やはり幼馴染は敗者の運命なのか…。

さて、その主人公である「一条 龍」君は、自分のビジョンを達成するため、そして日々の実践を振り返り、学びを得、自身に蓄積するために「サッカーノート」をつけています。

ノートと言うと、ダイヤのAでは監督との交換日誌的に使われ、ベイビーステップやちはやふるでは自身(チーム)や敵の分析が主役割ですが、最近の漫画ではちらほらと見かけますよね。ちはやふるは少女漫画恋愛漫画じゃなくてスポ根漫画です、異論は受け付けません。重要なのは「自己分析と情報活用」というのが、漫画におけるスポーツ界でも重要度を増している点です。

本日は、「成功するための婚活ノート」というテーマでコラムを書いていきたいと思います。

成功に近づく「守破離」と「なぜなぜ&ということは分析」の概念

その前にまず知っておいていただきたい概念がございます。それが「守破離」です。エヴァでおなじみの序破急ではありません。
「守破離」とは日本における武道、茶道、華道、その他芸事の技術継承、発展において基本を受け継ぎつつ創造性を生み出すためのフレームワーク的な思想のことで、最近ではHRや事業創造といったビジネス分野においてもフレームワークとして活用されています。

「守破離」における
「守」とは、教え、型、技を忠実に守り、基本を確実に身につける段階
「破」とは、基本があったうえで別の考え方にも触れ、良いものを取り入れ、既存スキルや既存工程をより発展させる段階
「離」とは、それらをもとに、自分の視点と照らし合わせながら独自の新しいものを生み出し確立させる段階
というのがざっくりした意味合いになります。

以前に書いた「模倣の婚活学」の前半は、この中の「守」にあたり、後半は「破」にあたるのです。特に恋愛初心者の方は、このコラムも合わせて読んでみてくださいね。

もう一つが「なぜなぜ&ということは分析」です。
物事の結果には必ず要因があります。その要因を推察するために、「これがこうなったのは何故?」と何度も問い続けることでシンプル化し、根本要因を特定するフレームワークが「なぜなぜ」であり、「~をやった、ということは~なんだな」と一般化や転用をすることを「ということは」です。

失敗に近づく「承認欲求」と「個人結果の追従」

合わせて、ノート(日記やメモ、エクセル等でも可)制作に取り掛かる前に理解しておかなければならないのが、ノート制作の目的と「承認欲求」を混同しないこととともに、友達の体験や婚活ブログ・婚活垢・婚活エッセイ漫画を過信しないことです。特に女子。圧倒的に女子。ガチのマジで女子。もちろん男性もだけど女子。むしろ男性はちゃんと婚活情報見ろ、逆に貴殿らは知らなすぎなんじゃ。

「承認欲求」とは、自分の主張、または存在に対し賛同、同調、共感、称賛を欲する欲求のようなものです。自省とは対極の概念であるがゆえに、募らせていくと自己の正当化、事実の誤認、個人体験の一般化、客観視の欠如、一般概念一般事象の破壊、寛容さの縮小、倫理の欠如、目的の挿げ替えを招き、ノートを有効活用できないばかりか劣悪な人間へと身を落としていくこととなります。世の中の婚活ブログの97%がこれ、婚活垢の90%がここに基づいている使い方をされているので、ああいう類の使い方をしないようお気を付けください。後述するノートがただの日記化、ブログ化してしまっていたら典型的失敗です。

是非ともこのコラムを目にされた方は、物事の結果の90%は自分の何かが背景・原因である「原因自分論」を採用ください。

またそういった個人体験の表層だけを切り取って自分に100%適用することもお勧めできません。いかに成功したと言えども、特定個人に依拠した体験の追従は、一般化できない個人の主観の追従であり、個人の価値が反映されたハウツーの追従であり、再現性が非常に乏しいのです。「友達はこうだったから~」は型化されていない結果部分であり、「守破離」における、基本の型を身につける「守」には該当しない方法です。学ぶべきはその行動の背景なのです。

(参照:結婚したければ婚活ブログ・婚活実況漫画・婚活垢を見るのも書くのも辞めるべき

さて、「守破離」「背景の探求」概念の採用と「承認欲求」「個人体験の過信」の抑制を前提としたうえで、まずそもそも何故婚活ノートをつけるべきなのか?どんなメリットがあるのかを書かせていただき、その後にどのような情報をどのように蓄積していくべきなのかに触れたいと思います。

婚活ノートを書く理由とメリット

 

以下、当社のノウハウに関する、戦略性の高い内容となるため有料となります。ご検討ください。会員様の場合は内容を担当仲人にお問い合わせください。

もっととら婚を知りたいと思った方は