このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません。

オタク夫婦のお宅訪問 vol.1

「とら婚で結婚相手を見つけた方は、その後幸せに過ごしていますか?」
そんなお問合せを頂く機会が増えてきました。

とら婚では、オタク結婚の良いところばかりでなく
大変なところもありのままに伝えるように心がけています。

ご成婚されたオタク夫婦の“おたく”を訪ねる新企画。
はじまります。

——————————————————-
Mさん夫妻 / 2018年9月ご成婚退会(当時)
【男性】 30代前半 技術・研究職 趣味:アニメ・ゲーム・イラスト・フィギュア
【女性】20代後半 イベント会社勤務 趣味:ミュージカル・映画・イラスト・フィギュア
——————————————————-

Mさん夫婦は2018年11月に入籍し、翌年の4月に結婚式を挙げました。現在は戸建てを購入し、日々楽しく暮らされています。
※当時のご成婚者様インタビューはこちら(https://toracon.jp/campaign/7781/

とら婚をご成婚退会してから約1年。
どんな日々を過ごし、いまどんなことを考えているのか。

神奈川県横浜市にあるお二人のご自宅でお話を伺いました。
(聞き手:婚活アドバイザー 小谷中)

  • お久しぶりです。とっても素敵なお家ですね!

  • ありがとうございます。今年の8月に建売で購入しました。

  • ご成婚退会から1年経たずに戸建てとは、思い切りましたね。

  • 入籍した当初はアパートを借りていたのですが、都内は家賃がとても高くて。賃料を支払い続けても残るものも無いですし、それならいっそ購入しようと。月々の支払は10万円くらいなので、実はアパートに暮らしていた頃よりも負担は軽くなりました。

  • しっかりされていますね!今日はどんなお話が飛びだすのか、とても楽しみです!

  • オタクと暮らすってやっぱり楽しいですか?

    楽しいです!(間髪いれずに)

  • 私もです。家族にもオタク趣味を明かしていなかったので……同じ趣味を持つ方と一緒に暮らすと、こんなに自分らしくいられるのかとビックリしました!

  • お二人とも答えに迷いが無いですね!普段はどんなお話をされていますか?

  • アニメやTwitterの話題が中心かな?

  • 夕食を取りながらアニメを見ていて『このキャラクターが可愛いよね!』なんて会話は日常茶飯事です。最近はFGOと慎重勇者がよく話題にあがります。

  • トレンドもばっちり押さえていますね!

  • 結婚式の思い出を教えてください

    式場はIBJのウェディングナビでご紹介頂いた中から2件ほど見学し、青山のセントグレース大聖堂を選びました。

  • 素敵な会場ですね!

  • 招待したお客様をしっかりおもてなししたくて。会場の雰囲気と料理にはこだわりました。BGMも私の好きな曲ばかりで……ほとんど私の希望を通してくれた彼にはとても感謝しています!

  • 素晴らしいですね!BGMはどんな曲を?

  • 私はミュージカルが大好きなのでgleeを中心に選曲しました!

  • 一生に一度の大切なイベントですし、彼女のやりたいことは全部叶えてあげたいと思って。おかげさまで悔いのない、素晴らしい挙式になりました。

  • ハネムーンはどちらへ?

    クルーズ船でのヨーロッパ周遊です。1日1国のペースで、イタリア・ギリシャ・マルタ・クロアチア・ヴェネチアなどを見て回りました。

  • うわあ……贅沢!

  • 大きな荷物を船に預けたまま、身軽に観光できるのはとても良いですね!

  • どこの国が思い出に残っていますか?

  • ARIAの舞台になったヴェネチアとか……。

  • 聖闘士星矢の舞台になったギリシャとか……

  • (やっぱりオタク夫婦だ!)

  • 新居のこだわりを教えてください

    じゃあ先ずは私から!こちらです!

  • この扉の向こうに何が……?

  • じゃーん!

  • ボードゲームがぎっしり!よく見たらgleeのDVDBOXも!

  • ここは彼女専用の棚なんです。笑

  • 友人が遊びに来たときにすぐに取り出せるように、1階のリビングに隠しています。

  • 気になるゲームばかりです!お勧めのゲームはありますか?

  • ORCが楽しいですよ!

  • 1プレイあたりの時間が短いので気軽に遊べます。台風の日は彼と1日中これで遊んでいました。

  • 取材が終わったら1ゲームプレイさせてください!

  • もっと!新居のこだわりを教えてください

    はい!では2階へどうぞ。

  • これは!

  • アパートに暮らしていたころはもっと簡易的な本棚を利用していましたのですが、詰め込みすぎたら棚がゆがんでしまって。新居では丈夫な本棚を購入しようねってお話をしていたんです。

  • 旦那様はご自身でも同人誌の制作もされていましたね。

  • はい!妻から頂いたワコムのタブレットを用いて、自分のペースでのんびり続けています。

  • そういえば、ご成婚インタビューではお互いのフィギュアを持ち寄って、写真を撮影をしたいとも仰っていましたね。

  • そういえばまだやってないかも!

  • お互い持ち寄って飾っているくらいですね。

  • なかなか過激なフィギュアも!笑

  • こういった部分も含めて受け入れてくれる彼女には感謝しています。

  • 私も大好きなので!でも将来子供を授かったら……18歳の誕生日を迎えるまでは、この部屋は立ち入り禁止にしますけどね!笑

  • オタク夫婦円満の秘訣ってなんでしょう?

    難しい質問ですね……ずっと仲が良いので、考えたこともなかったです。

  • 一緒に暮らすようになってから、喧嘩したり意見が食い違うことはありませんでしたか?

  • 結婚式にウェルカムドリンクのオプションをつけるかどうかで、少し話し合ったかな?喧嘩は無いけど、私が体調を崩している中で無理に出社しようとしたときは『寝てなきゃダメでしょ!』って怒られました。

  • ただのほっこりエピソードだった!

  • 彼は私の表情の読み取りスキルがとても高いので、私が悩んだり不安になったときに、絶妙なフォローを入れてくれます。家事もすごく協力的ですし、ほんとに素敵な方だなといつも思います。

  • 家事と言っても彼女より早く帰宅した時に、お風呂掃除と洗濯をするくらいですよ。料理は彼女がほとんど担当してくれていて。毎日お弁当も作ってもらっていますし、こっちこそいつも感謝しています。表情の読み取りスキルは……自分ではそこまで高いとは思っておらず、もっと磨いていく必要があると考えています。

  • ふむふむ。

  • 私は彼女以外の方と交際をしたことがないので、女性の扱いに長けているわけではありません。彼女がもともと、自分の意見や考えをしっかり伝えてくれるタイプなので、そのおかげて気持ちがくみ取れているだけなんですよ。

  • (「察しの良い男性」と「自分の気持ちをストレートに伝える女性」の夫婦。そりゃあ円満なわけだ!)

  • お二人にとってオタク結婚とは

    自分らしくいるための無理をしない結婚!

  • おお!

  • すごく良いですよ。デメリットなんて「モノが増えて部屋がすぐ狭くなる」くらいです。

  • こればかりはオタク同士だと避けて通れないですね。笑

  • 先日もPS VRを購入したことをTwitterで呟いたら、妻から『私にもやらせて!』ってコメントが届いて。笑

  • 相互フォローされているんですね!

  • 確かに「モノ」は増えるけど、お互いが価値を理解できる「モノ」であることが多いので、それもまた楽しみの一つかなって思っています。

  • 確かに。これが『また無駄遣いして!』なんて言われてしまったら、たとえお小遣いの範囲で購入していたとしても、なんだか寂しいですもんね。

  • これから先、例えば子供を授かったりすると、お互いに大切にしたいことの優先度が変わることもあると思います。将来に不安が全くないと言えば嘘になりますが、価値観の近い彼女となら、きっとお互いが納得できる形で生活を送れると信じています。

  • その為にも「お互いの違いを認める」「一方的な押しつけをしない」といったことはこれからも心掛けていくつもりです。

  • ありがとうございました!またいつか、お話を伺わせてくださいね!

【参考】ご成婚当時のインタビューはこちら
https://toracon.jp/campaign/7781/