このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません。

【婚活全般】厄介な言葉”フィーリング”を少しだけ分解する

【とら婚公式コラム】婚活・恋愛 2018.08.12
【婚活全般】厄介な言葉”フィーリング”を少しだけ分解する
オタク婚活のみならず、一般的な婚活、結婚相談所、婚活パーティ、ネット婚活、婚活アプリや恋愛に関しても適用できる事柄のコラムです

今年もコミケ終わっちゃいましたねー…いやーもうとら婚始めてから一切行っていないので、TL眺めて(´・ω・){面白そうだなあ…楽しそうだなあ…いいなあ…)と心の中で呟くことしかできません。

さて、コミケ期間中コラム更新がんばるぞい発言を嘘にしないよう、最終日になんとか…もう2時間も終わり時刻から過ぎちゃっていますが間に合わせました。
今回は約2か月ぶりの「オタク以外にも当てはまる」内容です。

皆様、こんな経験ないでしょうか。

男性A)あの人全然タイプでないし、話が合うわけでもないだけど、なんだか気になって仕方ない
男性B)あの声優さん、そこまでかわいくないんだけど本当に結婚したい
女性A)あの人お金も持っていないし身長も低いけど、そんなのどうでもいいぐらい魅力的!
女性B)あの人見た目普通だし話も嫌な感じはしないけど、生理的に無理…触られると鳥肌立つ

世の中にあふれる婚活関連本には「相手は条件で選べ!」など、本当に…作者様とお会いしてそれを書いてしまった動機や婚活をどのように捉えているのかを聞きたくなる内容のものがありますが、しかしその「条件」では推し量れない、いわゆる”フィーリング”的な判断基準が存在します。

そのフィーリングが合えば、低スペックと言われる方々でも十分成婚することが可能ですので、その背後にあるものを理解すれば戦術的に生かせる可能性もございます。(※もちろん土俵に乗らなければ戦術は発揮できません…)


『経験価値』という概念から見てみる


フィーリングを分解するというタイトルにも関わらず、最終的には分解しきれない、その言葉の深さを開設できるほど私の頭はよくないということを先に申し上げておきます。

さて、マーケティングの言葉で『経験価値』という概念がございます。

経験価値を個人的解釈で端的に申し上げますと、「五感的刺激、その時の感情、好奇心、新たな自分の発見、帰属意識などを呼び起こす経験」と言うことが出来るかと思います。

人は見かけ上の数値だけではない要素でものごとの決めるという主張なんですが、それは恋愛や婚活においても「フィーリングの一部」として十分に存在していることなのだと感じています。

①五感

「相手を落とすには胃袋を掴め」のようなことを聞いたことがないでしょうか?

五感とは視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚を指しています。視覚情報≒ビジュアルですので飛ばしますが、五感は視覚だけではありません。

人はバランスよく各感覚器官を備えていますので、視覚だけではない部分で相手に惚れることがございます。

【聴覚】

まさに「声優さんの声に惚れる」ことに代表されますよね。もちろんその声質だけではなく、声の大きさ、活舌、話すペース、イントネーション、言葉のチョイス、丁寧さなどが含まれています。

そこに関しては鍛えるのが難しいこともございますが、多くの場合早口ではなく「大きくゆったりめのスピードで聞き取りやすい」ことが望ましいです。

オタク的属性を持つ方は、いろいろな情報を一気に伝えようとつい早口になってしまう方がいらっしゃいますが、意識して改善いただくだけで印象は180度変わります。

【味覚】

もしも相手の好む食事を自宅で提供出来たら、もしも相手の好む食のレストランを提供出来たら、うまくその人の気分を察してその時々で最も食べたいものを提供する飲食店を提案出来たら。もちろん金銭観が一致することも重要ですし、二人の交際深度やシーンに合わせたお店のチョイス、食べるペースが似ていること、支払い一つとっても重要です。

食事一つで言ってもこれだけの要素があり、味覚に関する感性の一致は価値観の一致に直結し、双方への印象が大きく違ってきます。

【触覚】

こと恋愛ごとにおいては触覚は性行為レベルにいたるまでなかなかないものなので、ここでは飛ばします。

【嗅覚】

比較してみてください。

  • 容姿は中の下だけどファビュラスな匂いのするAさんと、容姿は中の上だけど「アポクリンン汗腺!!」で常に独特の臭いのするBさん
  • 年収は500万だけど常に汗をかいていて酸っぱい臭いのするCさんと、年収400万だけど嗅いでいると落ち着く爽やかな香りのするDさん

皆さんが選ぶのは誰でしょう。今後人生の多くを共にし、夜の生活で裸の付き合いを行いたいのは誰でしょうか。

ちなみに叶姉妹は当然ビジュアルもファビュラス、香りもファビュラスでございます。コミケで遭遇された方が羨ましい…


そのほかの要素


さて、ここまでで実はもう原稿2枚分の文字量になってしまいました。。。私の心の声がそろそろ苦しい声を上げ始めております。

以下の要素が残っておりますが、気になる方は是非ググってみてください。

②情緒、感情
③知性、好奇心
④新たな行動、新たなライフスタイル
⑤特別な関係性や帰属

雑に申し上げますと、

相手の感情を盛り上げ共通の感情を持つ行動を取ること、決して狭い世界に閉じこもらず新しい情報や行動による新しい発見を提供しあうこと(ただし強要しない、あくまで「相手が好きそうな」という範疇の行動を行う)、同じ「オタク」という帰属意識とさらにそこに上乗せしていける”クラスタ”的関係性を発見して積み重ねていくこと

などがこの経験価値的な話でございまして、スペック云々ではない部分で相手を惚れさせることができるということでございます。

ちなみに私がこういうことを計算してパートナーとの交際を進めたかと言うと…怒られそうなので秘密です♪

 

関連コラム:【とら婚公式コラム】婚活・恋愛