『婚活の活動計画≒同人誌の制作計画』な件。
とら婚公式コラムにおいて、特に「オタク」に関連の深いコラムです

あけましておめでとうございます。とら婚でございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

・・・・コミケが終わってしまいましたね。
久しぶりのコミケ開催ということもあり、終わったときの達成感や余韻もまた格別で、
次の夏に向けて創作活動をしようと計画を立てている方も多いのではないでしょうか。

一年の計は元旦にありとも言いますし、今回は計画の重要性について話していこうと思います。

婚活に計画性は必要?

弊社だけでなく、多くの結婚相談所はおそらくご入会される際に
『いつまでに活動を終えたいか』といった質問を会員様にすることが多いかと思われます。
こちらの質問に対して大体の方が『いい人が見つかれば…』とお答えいただくことが多いのですが

もしかして白馬の王子様や運命のヒロインがいつか勝手に現れると思ってます?

同人誌の制作に当てはめると『いい感じのネタが思い浮かべば…』って言ってるようなもので
大体いつまでたってもいい感じの作品ができることはないでしょう。
同様にお相手も一生現れることはないでしょう。

なので『コミケに向けて作る』『M3と春の例大祭に向けて作る』といった感じで
出るイベントを決めていくように『2022年12月まで』『今年の夏が終わるまでに』と
大まかに目標を立てていくことでゴールから活動ペースを逆算することができ、
より意識的に活動をすることが出来ます。

ということで同人誌をイベントに間に合わせる計画性が大事なように
婚活でも計画を立てることはかなり大事なのです。

計画はあくまでも計画。柔軟な考えも時には必要。

先ほどは計画を立てるとより効率的に、意識的に活動をできるとお話ししましたが
計画にこだわりすぎてしまうとかえって自分の首を絞めてしまう結果になってしまうこともございます。

仕事が忙しすぎて、予定していたページの仕上げ作業が終わらない…
ゲームのイベント頑張って走りたいけど、まだ原稿進められていない…

あるあるだと思います。もう一人自分がいればと何度願ったことか。

上記のような場合多くの方は連休を使って巻き返したり、早割を諦めたり…と計画を調整して
原稿を仕上げることが多いかと思われます。

婚活も同じです。
例えば毎月5件お見合いを組むことを目標にされている方でもすでにお付き合いに進まれている方が3人いらっしゃるのであれば、
お見合いの数を減らし、交際に注力したほうが限りある時間を有効にかつ効率的に使うことが出来ますし、

3~4月は繁忙期だからお見合いの数は減らすけど、その分1回1回のお見合いの質を上げていこうと
調整するだけでなく、自身の中で新たな目標を立ててみるのもよいかもしれません。

計画通り!とことを進めることよりも柔軟に現在の活動状況を踏まえた計画の修正を適宜行ってみましょう。

【今回のまとめ】

①無計画に婚活を始めるのは最もやってはいけない行為
大まかに計画を立て、そこから活動ペースを逆算し、より意識的に活動をすることが成婚への近道。

②必ず計画に沿って行動する必要はない、無理は禁物
必ず計画通りに進むとは限らないし、計画にこだわりすぎると大事なものを見失うことも。
柔軟に考え、時には活動のペースを落とし一息ついてみるのも一手。

最後に

とら婚は仲人型結婚相談所なので、漫画家と編集者のような関係性のように
マンツーマンで会員様のご活動の計画をサポートさせていただいております。

はじめての婚活で一人で進めるのが不安な方や計画が一人で建てられない方、
適宜アドバイスが欲しい方に最適なサービスとなっております。

現在お得な新春キャンペーンを開催中なので興味を持った方はぜひ無料相談へお越しくださいませ!

もっととら婚を知りたいと思った方は

フォームでお問い合わせ・無料相談

お電話でのお問い合わせ

03-6479-7691

【平日】12:00~20:00【土日祝】11:00~19:00 / 年中無休(予約制)