このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません。

出会って12時間で婚約した話。

【目利き歴20年】成田の婚活・恋活・恋愛・夫婦の出る作品レビュー 2018.03.09
出会って12時間で婚約した話。
長年虎の穴で小説、漫画などに触れてきた成田が、婚活や恋愛系の漫画、小説などを読み、感想とともに実際の婚活に生かせそうな部分をピックアップ!

祥伝社様から『出会って12時間で婚約した話。』(はるな柳太郎 著 @shoi_1035)という漫画を頂きました。

婚活で出会った人が実はオタクだったパターンの漫画です。
あくまで真似できない事例ですので、「こんなこともあるんだーw」という気持ちで楽しめるかと思います。

二人の関係性やスピードは普通の恋愛や婚活からすると特殊です。ノリと流れで進んでしまった著者様と、思い切りがよいお相手。

お互いの人間性が一致していたからトントンと進んだのだと思いますし、その中でも段階を踏んでコミュニケーションをされていたために、ぶつかり合いながらも破たんせずに進んだのだと思います。お二人とも、芯がお優しい方々で良かったですね。。。(お互いに借金とかなくて良かったですね。。。)

 

当社の会員様も、出会って2,3回目ぐらいで「この人なのかな」と感じていたという成婚者様が結構いらっしゃいます。

特殊な事例の中でも学べる部分は多々ありました。

皆さんの婚活に生かせそうなのは
・一緒にいても気を遣わない&自然な人(≠ドキドキ)が結婚相手にはいいのかもしれない
・男性は女性の前でデリカシーの無い話や他の女性の話をすべきでない
・年齢を重ねるほど人に合わせるのが難しいのは分かる…しかし、その人に向き合い、 お互いがお互いを思い遣り、気持ちや信頼を言葉にすること、関係を前進させていくことがとても大切

というわけで男性会員様、考えなしにポロっとデリカシーないことを言うと通常は交際終了になっちゃいますので気を付けて。
女性会員様、男性からのアプローチに甘えずに、待ちの姿勢でなく、察してくれでもなく、自分の気持を素直に口にしましょう。

関連コラム:【目利き歴20年】成田の婚活・恋活・恋愛・夫婦の出る作品レビュー