このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません。

【質問箱】文末に(笑)を必ずつける男性の心理/SNS婚活垢の弊害

【とら婚公式コラム】お悩み相談 2019.11.13
【質問箱】文末に(笑)を必ずつける男性の心理/SNS婚活垢の弊害
とら婚の質問箱に投稿された、恋愛や婚活に関するお悩みへの長文回答やまとめ記事です。ご質問は質問箱からご相談ください。 質問箱:https://peing.net/ja/toracon_akiba

ご質問

初めまして。LINEでやたら(笑)つけてくる人はどういうつもりなのでしょうか?やめて欲しいと指摘したら返事にまた(笑)をつけてきたので、かなりカチンと来ました。怒りから思わずSNSで愚痴もこぼしました。 するとSNSを実はフォローしてたらしく、名前も婚活相手とも出していませんが「自分のことを言われてきづついた」とLINEをしてきて、終わりになりました。 ただ私としてはとても清々しています。付き合ったらこういうことをしてみたいと言った時も「もう行き飽きてる」など話にも乗ってくれず、LINEでしんどい体験があるのであまりしないと先に言ったにも関わらず「自分が好きで送るだけだから」と取り合ってもらえず、このタイミングで別れられて良かったです。ただ、今後の見極めのために初回に会った時の話ぶりで判断するポイントなどあるでしょうか?

回答

ご質問者様に、労い1つ、解説2つ、諫言2つをさせていただきます。

改善提案に乗らず、物ごとは全て自分視点で相手のことを無視する方とのコミュニケーションは非常に疲れたと思います。お疲れ様でした。

次にご質問2つについてです。

文末に(笑)やw、爆笑している絵文字を必ずつける男性心理

いますいます、別に面白くも無いなんでもない情報交換や雑談全てを笑わせてくる男。(女性にもいますし、女性は女性で無意味に文末につける絵文字も多いですが。)何が面白いんだろうと思ってしまい、そのうちウザったくなりますよね。

結論を申しますと、文末に(笑)が多いのは、自分に自信のない男性の逃げ道づくり(コミュニケーション)のことが多いと私個人は思っています。

本人的には面白い、楽しいと思っているパターンも一部あります。何か付けた方が良いかなと考えた挙句、とりあえず明るい感じにしようと(笑)をつけることもあるでしょう。

婚活は男女の恋慕的なものであるので、好意的な相手で、しかもまだ関係をこれから作り上げる状態であるがゆえに、多くの女性が好きな相手には好感を示す絵文字を入れて感情表現をすることと同じく、(笑)をつけているというのが、今回のパターンだと思います。

ではなぜ(笑)なのか。

それは、怖いからです。
(笑)がない普通の文章だとやり取りが成り立つ自信が無いのです。
この内容で大丈夫か自信がないために、(笑)をつけて努めて明るい文面であることを示しているのです。
全てに(笑)を付けてアピールしなければ、自分とコミュニケーションしてくれないのではないかと恐れているのです。
常に人の顔色を伺いたいにも関わらずその本心を知るのが怖くて、平面的には良好な感情である(笑)に無理やり落とし込んでいるのです。
何らかの落ち度があったり受けなかったりしても謝らずに悪感情なく流せるように、(笑)で保険を作っているのです。

(笑)をご質問者に突っ込まれた時に返した(笑)も、その作った逃げ道に逃げ込んだだけで、その背景には自身の無さや恐れがあるのだと思います。要はコミュ障の一種なんです。
※以上はあくまで私個人の体感・観察を通じた感覚的な解釈で、なんらかの統計に基づいている訳ではありません

男性の皆さん、本当に辞めた方が良いです。TPOに沿う、空気を読む力を身につけましょう。
何かをする前に「ここはどうすべきなのか」を一考すると、少しずつ力が高まってきます。その力の欠如はコミュ障・クソダサファッション・礼儀作法などの、婚活失敗の主要因に直結する人間力そのものです。

~という内面の男性を事前に見極めるには

多くの女性に申し上げることがございます。

押しつけ気質、DV気質、女性卑下気質、家事育児放棄気質…などと同様に、今回のような人の内面に関わることを事前に見極められるかどうかですが、ぶっちゃけ皆さんが唯々佇んでいるだけでは無理です。

暴力的な不良が家族には超優しく紳士的で子煩悩、東大卒で優秀でまともな倫理観を備えていそうな方が実はDV…のようなケースを想像しやすいように、なんらかのスペックや印象だけで人の内面的な部分を類推することは無理です。

そしてここから諫言1つ目に入るのですが、「事前に見極めて、自分自身のコミュニケーションでそれを確かめる、改善させていくことをしようとしないような、他人にぶん投げて自ら汗をかくことを良しとしない」その姿勢を「女性型コミュ障」の特徴の一つだと私は思っていて、そういう姿勢を見せる会員には厳しく指摘させていただいています。(参照:女性型コミュ障を理解する

貴女が、皆さんがすべきは「これが正解だ」「これが私に響く方法だ」という答えを出し、相手がその答えに沿えるかどうかを見極めることなのです。(参照:”いい男”なんて野良にいない。自分で”いい男”に育てる方法とは

SNS(婚活垢)で婚活の愚痴を投稿する弊害

最後に諫言の2つ目ですね。

婚活垢を作ること自体はどっちでも良いと思いますが、婚活の愚痴をSNSに投稿することは絶対にすべきでない行為です。
その理由は3つあります。

①トラブルの元になる
カップルごとに個別の日時、シーンがあるがゆえに、多少ぼかしても特定されるということはあり得る話で、相手の感情を害する投稿(愚痴、他者との比較など)は当然ながら衝突の、最悪の場合事件性のある事柄の原因になり得ます。相手がSNSを検索すること自体もどうかと思う行為ですが、そもそもの原因は投稿主側なのです。
これは「良い側の投稿」であっても同様の可能性を持っており、例えば私は自分のプライベートが自分の知らぬところで拡散されることに良い感情を抱きません。こういう人間も存在する以上、安易に婚活の内容や交際相手とのあれこれを投稿することは良くないでしょう。

②ストレス解消は出来るが、自省しなくなる
今回の件も含めてですが、人は何かの愚痴を書くときに、多くの場合その結末を招いた自分の何らかの行為を省略し、さも相手が100%悪いように書くものです。それを繰り返すと、何かしらのトラブルの際に、自分に原因を求めなくなっていきます。

③自分の人間性を貶める
上記に加え、またそういった類の投稿のSNSのシェアや友人の慰めに気を良くすることで、人をマイナス評価することを気にしなくなり、平気で他人のプライベートを公衆の面前に晒すようにもなっていきます。そうして気付かぬうちに、自分自身の内面が腐っていきます。

ちなみにご質問者様には既にこの①~③の兆候がございます。
そもそも付き合ってすらない状態でアカウントを教えること自体が少しズレていますし、そうでなかったとしても特定できるようなアカウントで特定できる、しかもネガティブな内容を投稿してしまうこと自体がかなりマズく、正直に申し上げるとご質問者様のリテラシーやモラルは宜しくないと推測できてしまいます。
元カレorマッチング相手に色々思うのは別に構いませんが、自分の行動の悪さには目を向けていらっしゃいません。
相手を見極める方法以前に、もっと自分自身に目を向けるべきだと親切心から指摘させていただきます。


追記

以下のメッセージを頂きました。ご不快な思いをさせてしまい申し訳ございません。

こんばんは。とら婚さんのコラムに取り上げられたものです。
「文末に(笑)をつける〜」です。
コラムの中で誤解が生じているのでこちらで失礼します。

コラムの中で、私が婚活アカウントを持っていて、付き合ってもいないのにアカウントを教えているズレた人・・と書いてらっしゃいます。

まず私は婚活アカウントを持っていません。
それから、婚活相手にアカウントを教えていません。
相手のアカウントも存じません。
私は「相手が私のことを偶然フォローしていたらしい」とい事を書いたのです。正直・・怖かったです。
フォローしていればリプライやイイネの一つもあるのでしょうが、ツイート上で話しかけられた記憶すらありません。
婚活サイト上でのメッセージのやりとりから会うようになった段階です。
ツイッターなんて見られたくないですよね。

相手のアカウントが分かっていればブロックしているところですし、その時点でお話はなかったことにさせていただくと思います。

男性の自信のなさの心理などについてはコラムで知る事が出来て感謝しております。
ただ、推測で批判を書いたコラムがRTまでされていてとてもショックです。

しかしながら本コラムの主題は重要な部分は『SNSにて、特定できるようなアカウントで特定できる、しかもネガティブな内容を投稿してしまうこと自体がかなりマズい』でございます。その点をご理解ください。

関連コラム:【とら婚公式コラム】お悩み相談