【質問箱】婚活で男性にどこまで合わせるべきなのか?
とら婚の質問箱に投稿された、恋愛や婚活に関するお悩みへの長文回答やまとめ記事です。ご質問は質問箱からご相談ください。 質問箱:https://peing.net/ja/toracon_akiba

ご質問

回答

ご質問者様、色々努力をされていて限界が来てしまったのですね。まずは内容を整理していきましょう。「接しやすさを装う事が上手く行かない要因を作っている気がします。」とご自身で答えの核心を理解されているのは凄いです。

男性の好みの物を勉強してご自身の知識として話題に組み込むのは素晴らしい事ですが、肝心の部分が抜けております。ご質問者様が結婚で求めている事はどのような事でしょうか。結婚をゴールにしてしまい無理をして相手に合わせると、結婚前までの観点だけになってしまい、結婚生活は辛い気がします。ご質問者様は十分に頑張りました。これからはその努力の方向性を変えてみましょう。もし結婚後の事も考えて男性と会話をするきっかけを何とか増やしたいと思うのならば、ご自身が増やしても問題ないと思える話題を色々試して増やすのが良いかと存じます。頑張るのは良い事ですが、それと同時に無理をして辛い思いをする必要は無いのです。少し考えて頂きたいのがカフェ巡りを好きだと言っているが本心では嫌がっている方と、心からカフェ巡りを好きだと考えている男性はどちらが好印象でしょうか。無理をして話しているな、と感じてしまう話題は無理に追加する必要は無いのです。あくまでもご質問者様の心も伴って始めて効果が出る物と考えて頂いて良いかと思います。

 
基本に忠実に内容を実行しようとしているご質問者様は良かれと考えて行っている事が裏目っていると考えられますので、今後は本心を打ち明けられて素のご質問者様が話していて居心地が良いな、と思える方を探すのが良いかと思います。もし他にもサポートが必要でしたらご相談お待ちしております。

結婚が目的かそれとも結婚後の生活が重要か

<回答補足>
色々努力して頑張って限界が来てしまうのは辛いですよね。
男性に気に入られる為には男性側の趣味(共通言語)が話せる事はとても有利になります。その為にプロフィールにその事を記載するのは効果があるのは間違いありません。

しかし肝心な部分があります。結婚が目的なのか、結婚後の生活が大事なのか?
手段が目的とすり替わってしまうと本来の目的から離れて行ってしまうので注意です。

何か理由があって結婚するだけが目的ならば、手段を問わず少しの間我慢をして目的に向かって遂行する事は可能でしょう・・・

逆に長い結婚生活をより良い物にする事を目的としていたならば、我慢の先に見える物は明るい物ではありません。我慢ではなくお互いが生活しやすい未来を考える必要があります。

不満をぶつけるのではなく、すり合わせを行えて調整出来る未来を見据えるのが一番良いですね!
今まで生きて来た環境が違うので考え方は違うのは当たり前、しかしお互いがお互いを理解出来る関係性になれるならばすり合わせを行って物事を調整して行く事が可能になります。

そういう相手を見つける事が重要です。ピンと来る相手よりも自然体で長く付き合える方が結婚相手に最適なのはこのためです。結婚生活を考えるならば一時的な物より未来までしっかりと考えた上で自分が納得のいく答えを出すのが良いでしょう。

ではどうやって見つけるのか?

見つける為に大事なのは2点!

1:相手の考えている事や人間性を理解する事
2:自己開示を行い、自分の事も相手に知って貰う事

どちらかが欠けても上手くいかないのです!
ご質問者様は接しやすさを装う事で弊害が出ていると気づいておりますね。
接客などであれば有効な手段ですが、婚活では悪手となってしまうので、無理はしない事です。

建前の印象で有利なのは確かですが、無理をしてまで心を偽っても結婚後の事を考えたら得は無いという事です。努力の方向性を変えて自分でも好きになれる物を嗜むぐらいが丁度良いと思われます!
心あっての婚活ですよ、普段通りに行えるよう習慣に組み込めれば確かに強いですが、無理な物を詰め込むとやはり弊害は生まれます。

赤提灯のお店を提示すると男性が喜ぶのは何故か?
男性は女性ほどお店に詳しくありません。特に女子会で使うようなお店を知っている男性は本当に僅かです。レベルで例えると3輪車とF1カーくらいの差があります。男性は男性同士で行くお店は居酒屋で完結する場合が多いので、知っているお店の提案が来ると安心するのはこの為です。

逆に仲人さんの修行の元お店選びのレベルが上がって来た結婚相談所の会員様とかならご質問者様のご希望に合うかもしれませんね。カフェ好きとか甘い物好きな方を探すのも手ですよ。男性が居酒屋で安心するのは確かですが、ご質問者様があえて嫌なお店を選ぶ必要は無いのです。希望を言ったら聞いてくれる男性は割とおりますので、そういう男性を探すのが良いと思われます。

プロフィールで記載すべき事は、自分を知って貰うヒントです。
もし無理している部分だけの記載であれば修正してみましょう。
無理をしていない自分で話しやすい相手を探すというのがキーポイントだと思われます。
プラスアルファでご自身を大切にしてくれる方を探す事が良い結婚生活を送る秘訣です。

婚活疲れに対応する

婚活はとても辛く精神的に負荷がかかる場合がございます。
それに対応する為にはどうする事がよいのか。

無理をして耐え抜くのではなく【無理せずに自然体】でいられる事が大事です。無理しなくても、我慢しなくても、駆け引きしなくても自然に【自分に合致する】ご縁は繋がっていきます。その為には無理なく婚活を継続して行く事も大事です。心を大事にする事で良い縁を呼び込みます。

疲れ切ったサラリーマンは魅力的でしょうか?フレッシュな方の方が好印象ですよね。スケジュールを空けて婚活を優先したり多少の努力は確かに必要な時はございますが、体を壊す程日常に支障きたす物であったり、自然体でいられなくなるような物はマニュアルだからといってやる必要は無いのです。自分に合っているかどうかも見極めて下さい。

婚活は一人では辛いし、ゴールも見えづらい。何故なら候補の相手を見つけるのも大変ですし、候補者が出ても上手く行くとは限らない、お付き合いしてもプロポーズまでも遠い、そしてプロポーズの後から結婚するまでも意外とやる事が多くて遠い!だからこそ協力者がいると心強いのです!辛い時は誰かに頼って良いですよ!


最後に。
ご相談が必要な場合は無料カウンセリングを行っておりますので是非お気軽にご利用下さい。

ご予約は↓↓

もっととら婚を知りたいと思った方は