【質問箱】良い男は何故そのへんにいないのか・・・
とら婚の質問箱に投稿された、恋愛や婚活に関するお悩みへの長文回答やまとめ記事です。ご質問は質問箱からご相談ください。 質問箱:https://peing.net/ja/toracon_akiba

ご質問

1:何故いい男はいいおんなみたいに自然発生しにくいのか

まずモテル男から解説をしたいと思います。
モテル男性には2パターン存在します。


・芸能人のように圧倒的に周りから常にモテル存在
・失敗を繰り返しながらも成功例をたたき出して成長して女心が分かるようになってモテル人になった方

2パターンありますが市場に存在しているのは圧倒的に後者です
どうやってこの方が生まれて来るのか
その理由は失敗であったり成功例の女性から学ぶ事や女性が教えて育てたりするのです。
女性の扱いが上手い男性は自然に出来上がらない理由はこのような物があります。

仮に書籍等で知識だけ持っていても実践経験が無いとたどたどしくなります。
普段から慣れている人と比べればやはり差が出ます。

経験を積まないとレベルは上がらないので人気が出る方は自然発生のようには生まれないのです。

2:何故いい男は彼女に育てられないと生まれないのか

良い男の定義を整理してみましょう。
<条件>
・話しを聞くのが上手い
・気遣いが出来て女心が分かる
・素直で謙虚
・経済力がある程度ある
・自分の考えを持っており信念がある
・家族や友人に優しい
・穏やかでプラス思考である
・お洒落でスマート

上げれば上げるほど沢山出てきますよね!
ちなみに良い男とモテル男は条件が少し違うので注意です。
そして良い男とは貴方にとっての良い男でなくてはなりません。

貴方にとっての良い男ってそこらへんに転がっているのでしょうか?

答えはNOです。
モテル男はその辺に存在しますが、
貴方にとっての良い男は今現在存在するかどうかも怪しいです。

貴方の事を理解して貴方の喜ぶ事をしてくれる方は貴方の事を沢山知っていなければ出来ないでしょう。

そう考えるといい男はそもそも自然発生しない事が分かります。
良い男になりそうな候補は確かにいるかもしれません。
しかしその候補になりやすい他の人が付き合っている男性で良い男だと思われている方は、
滅多な事では世間に放出される事がありません。

出た瞬間に刈り取られますし、出る前にお相手を見つけてしまう事が多いでしょう。
だからこそ一般的には良さそうな方になり得る人を探し、お互いにこの事を理解して関係を深める必要があるのです。

学生時代から彼女にホールドされて婚活市場には一切顔を出さない方は実際にいらっしゃいます。
今現在高年収となる方を探すのではなく、実際に高年収見込みの方を探す方達は存在致します。
稀に結婚相談所にも顔を出しますが、刈り取りレベルが高く本当に彗星の如く消え去ります。

結婚願望があるこういう男性の需要は供給が追い付きません。
女性からのアプローチが凄いのです。
だからこそ良い男を狙っているのであれば自分から動いているのか?と考え直す事も重要です。
婚活市場は激戦区であり女性から積極的にライバルは動いている事を忘れてはなりません。

結婚願望があるか分からない無いが、学生時代から確保するのと、
成功している方から確保する事のどちらがが良いかは本人のスペックや意識によっても変わります。

3:彼女はどのように良い男を作っていけば良いのか

どのように良い男を作るのか改善のフローについてはこちらのコラムを参考にして下さい。
いい男を育てる方法リンク:自分で”いい男”に育てる交渉術

行動そのものや、出した成果を褒めて感謝する事がとても重要です
凄い!という言葉を使って相手が自然と動きたくなるように出来ると
男性を良い方向に導けるようになります。

逆に否定する事や指摘を行うとやる気を無くす方向に持っていくのは典型的な良くない例です。
同様にネガティブな事や悪口のような負の物をぶつけるのではなく、
明るい印象を常に与える事を意識していきましょう。

パートナーは鏡という言葉があるので、同様に感情に引っ張られやすくなります。
旦那さんの家事が苦手な状況で何故貴方はそんな事も出来ないんだ!
という言葉を投げかけて良くなった試しがありません

4:女性はどのようにいい男になりそうな男をどのように見出せば良いのか

よい男になりそうな人はどうやって見分ければ良いのか?
というご質問ですが、下記のような人を探しましょう。

<条件>
・貴方に興味を持ってくれる方
⇒自分にしか興味が無い方より人に興味を持ってくれる人かを気にした方が良いです
・明るい感じが魅力のいつも楽しそうな方
⇒ポジティブな方は周りに良い影響を与えます
・話を聞いてくれてすり合わせや話し合いが出来る方
⇒貴方を大切にしてくれる心があっても相手本位では貴方は幸せになれません(重要な項目)
・自立している方
⇒レベルはそこまで高くなくて良いのですが、最低限の自分でやるべき家事等は出来る方
・見た目や健康をしっかりと気にしている方
⇒運動や筋トレ等を行って病気のリスクも下げていると尚良いです

逆に言えばこの対極の位置にいる方は選ばない方が良いという事になります。
ちなみにあくまでも見込みがありそうな方の見分け方になるので、
全て該当する人を探そうとすると困難を極める可能性が高いです。

ご自身の優先度の高い項目を絞り、他は見込みがありそうか?
で考えると分かりやすいかと思います。

まとめ

如何だったでしょうか。
良い男とは貴方の事を知っているという前提が無いと貴方にとっての良い男にはなり得ないのです。
だからこそ見込みがありそうな人を確保して、自分の色に染め始める事は非常に合理的な手段です。
質問箱でも良く頂くのですが、旦那様の服装に不満はあったが良い服を進めたら素直に着てくれた。
そして眉も整えたりしたら見違えるようにイケメン風になったという投稿も良く頂きます。

最初から何故良い男が居ないのだ・・・なんて考えてもあまり意味はありません。
貴方にとっての良い男は貴方の事を知るという過程を通過しないとその存在になり得ないからです。
そして今現在はそのレベルに達していないとしても達する見込みがありそうな人を見逃していませんか?

同様に貴方の事を知っている元彼と今会ったばかりの人を比べて何の意味があるのでしょうか。
婚活で大事な事は正しい認識を持ち正しい婚活方法を取る事です。
もう居ない人探しは辞めませんか?

それでは良き婚活を!


最後に。
婚活で困っている場合は無料カウンセリングを行っておりますので是非お気軽にご利用下さい。

もっととら婚を知りたいと思った方は

フォームでお問い合わせ・無料相談

お電話でのお問い合わせ

03-6479-7691

【平日】12:00~20:00【土日祝】11:00~19:00 / 年中無休(予約制)