【婚活男性向け】意外と気付かないお断り理由と対策
オタク婚活を含むあらゆる婚活、結婚相談所、婚活パーティ、ネット婚活、婚活アプリや恋愛に関する戦略性重視のコラムです

皆さんこんにちは。とら婚です。

ミステリと言う勿れというドラマが面白いです。原作の漫画も面白いですが、ドラマも凄い。主演の菅田将暉さんも凄い演技ですね。カテゴリはミステリーなのですが、婚活視点(家事や育児)の話題がたまに出るので、そこに着目しても何かを感じる事が出来ます。

さて本日は意外と気付かないお断り理由と対策についてお話をしたいと思います。
久々に男性向けの内容となっています。

どんなお断り理由があるのか

さて婚活でお断りされるという理由がどんな物があるのか確認してみましょう。

<お見合い/ファーストコンタクトお断り>
1:価値観や考え方が合わない
2:見た目の雰囲気や印象が違う
3:会話の内容やテンポが合わない
4:マナーやルールに違和感がある
5:その他

女性が男性をお断りする理由にはこのような物が良くあるようです。
さて、この中で意外と気付かない理由とはどんな物でしょうか?

文章だけで見るとどれも分かりやすいように見えますよね・・・
本日は分かりにくい意外と気付かないお断り理由に触れていきたいと思います。

価値観や考え方が合わない

◆価値観や考え方
一度会ったぐらいで致命的に合わない・・・と思われる事が意外にも多いのがこの項目です。

価値観が合わないというのは相談所でのお断り理由で圧倒的に使われやすく危険な言葉です。
相談所で活動の場合はより具体的に何が合わないという詳細理由であったのかアドバイザーに相談してみましょう。

<女性の場合>
・断るべき理由ではない可能性もあります
・会うターゲットを変更しないといけない可能性もあります

価値観が合わない内容を女性側で詳しく聞いてみると、実は見た目の雰囲気や印象が理由だったが、言い辛いので価値観が合わないと回答している方も結構おられます。女性の方はお相手相談所には伝えないで欲しいのですが、〇〇でした・・・とアドバイザーには相談してみましょう。

男性側で価値観が合わない・・・と言われたら
・見た目の雰囲気や印象
・会話やテンポ
・話していた内容が本当に相手と合わない

これも意識して考えてみて下さい。
【価値観が合わない???】ってなんだろう?

あまりにもその回答が多いようならそれは価値観ではない。
将来を考えたくない・・・という裏の言葉です。

ではどう対策するのが良いのでしょうか?

何をどう対策するの?

まずはセルフチェックをしてみる事が必要です。

◆お見合いはそもそも組めているのか?
⇒組めていない場合はそもそも写真が悪いです
・美容院で髪のカット
・眉カット
・服装の再チェック(スーツを着るだけではダメ)
しわも無くスマートな着こなしをする為にサイズは念入りにチェック
スーツやネクタイの色を変える、ベストを着るなどお洒落にしましょう
・女性受けの良い写真スタジオで写真の撮影

これを行う事が最低限です。写真で随分変わるのです。
年間10件しか申込みが来ない方が上記の改善を行って100件になった方もおられます。

◆お見合いで断られる
オンラインor対面
<オンライン>
・写真と画面の自分は同じですか?
・セットは上手く出来ていますか?
・カメラの明るさや角度は適切ですか?
⇒女性は専用のライトを買ったりして、オンラインお見合いを準備しております
女性向けコラムですが参考になるので貼ります:オンラインお見合い対策
・部屋に余計な物は映っておりませんか?
⇒部屋を片付ける事やバーチャル背景を使ってみましょう
普段から綺麗にしておきましょう。ただし、きれいにしても生活感がある所を最初から見るのは嫌だったりする意見もあるので無難なバーチャル背景はオススメです。

<対面>
・写真との差異
・髭や髪の毛のセットと手入れ
・眉毛お手入れ
・お肌のお手入れ
・ムダ毛等のお手入れ
・口元、鼻元のお手入れ
・歯のお手入れ
・爪などの手先のお手入れ

お手入れ多すぎないか???って思った方はいますよね?
女性の基準は男性より厳しいのです。
まして結婚相手です。そりゃあもう、厳しいですよ。
逆にこれをしっかり対策している人は簡単に人気が出ます。
お手入れは大変ですし貴重なので・・・レア度も上がります。
良い人なのだけど・・・口元、歯が気になる・・・
どうしてもそこがダメだった・・・と相手に言う前に仮交際を終了するのは良くある事です。

相手仲人の方には言いません。むしろ言えない事が多いでしょう。
ここに価値観があいません的なお断り理由が多かったりします。
角が立たなそうな理由に変換されてしまうのが多いのです。

だからこそ本当のお断り理由に自力で気づく事が出来なかったりします。

◆交際で断られる
・異性として見られない(お肌、歯のお手入れ+頼り甲斐)
・キスを想像出来ない(歯が・・・とか口元とかお肌とかが理由)
・将来を考えられない(髭、お肌、ムダ毛等色々)
・家事育児意識が無い(本当の将来が考えられない)
・貯金が無い(将来のキャッシュフローがまずいと判断される)
・住む場所が不安(同居希望が無理だと思ったり、相手の家だけに近くて配慮が無い)
・決め手が無い(必殺技不足):参考コラム

女性側への配慮が無いというのは分かりやすい理由ですが、男性として見られない等のどこら辺がそうなのだろう?という理由も結構あったりします。

お見合いや交際フィードバックの価値観が合いませんにはこういう謎が含まれています。
・お手入れ
・2にお手入れ
・3にお手入れ

女性も頑張っておりますが、男性も同じように頑張る必要があります。
それでは具体的にどうすれば良いのでしょうか。

具体的に行うべき事

◆お肌
・洗顔⇒男性向け化粧水⇒乳液
・男性向けお肌クリーム
・正しい髭剃りや脱毛

今だからこそ必要です。男性向け化粧品の売り上げが5倍以上上がっているデパート等もあるようです。マスクを普段からするようになったからこそよりお手入れが必要です。

◆歯
・歯科矯正
・歯科矯正とは行かないまでの軽度な歯のケア
・ホワイトニング
・歯石取り

カフェオレやコーヒーを飲んでいるとタバコを吸っていなくても色がついてしまいます。定期的に歯医者さんでケアが必要なのが歯です。
女性は男性の歯をきちんと確認します。歯はお綺麗ですか?

◆手元
・爪のお手入れ
清潔感は保ちたいのが爪です、女性は良く見ております
・毛深く無いかどうか

◆目元と鼻
・眉毛のお手入れ
・鼻のお手入れ
鼻毛が出ていなかどうかは重要です
・目のしわ くま対策が出来ているか

⇒疲れているサラリーマンみたいな状態では結婚相手として不安だと思われてしまう可能性があります

◆髪の毛と髪型
・髪のお手入れ
・今風の髪型へのセットアップ

◆持ち物
・スーツ
・ネクタイ/シャツ
・鞄
・靴
ボロボロになっていませんか?
奇抜な物を使っていませんか?
サイズはあっていますか?(ブカブカでもキツキツでもダメです)

確率が多い指摘ポイントだけでこれだけあります。
逆にこれらについての対策が取れていれば、かなりポイントが上がりますし減点が少なくなります。

婚活女性が疲弊しやすい理由は、貴方に合う為に朝からかなり準備しているからなのですよ!!!
朝一早いアポイントなんて実は辛い事も多いのです。休日なのに早く起きないといけないから・・・

そんな状況で楽しみにしていたお見合いでガッカリした・・・
なんて状況耐えられますか?

そう、その状況を変えられるのはこれを読んでいる貴方です。
写真登録してお見合いを組めているのならば、しっかりビシッと同じように決めていけば、写真で会おうと思ってくれていたので少なくとも見た目ではがっかりされる確率はぐっと減ります。

謎と言われていた【価値観が合わない】対策はして頂いて損は無いです。
貴方の可能性をぐっと上げます。

アドバイザーはアドバイザーで、お相手女性の基準までは分からないので、よっぽど眼力がするどい方でないとこれですね・・・・と細かい原因やピンポイントでこの部分が今回引っかかったのでしょう。と分かる事は少ないでしょう。
分かる場合は最初から注意している場合か、分かったとしても言い辛いのだと思います。

だからこそ出来る対策をご自身で行うことは全ての方に向けて可能性を上げます。本当に女性の基準は厳しいと考えて下さい。何故ならそれほど結婚って重要ですし、簡単には決断出来ないから!!!だからこそライバルがやっていない事を対策して、差を付けるということが重要です。

特に年齢が上がる毎にお肌がどんどん負けて来ます。
若い時は大丈夫だったはずなのに、肌も弱ってきます。

10年前はOKだったはずなのに老けすぎると対象外にされる事も多々あります。
基準も厳しくなっているのは確かですが、お手入れも雑になっているのも確かです。
お手入れはとても大事です。

どんなに美味しい料理を作るお店があっても、初期の見た目が良く無いとお客さんに食べてもらう事もお店に入って貰う機会も中々訪れません。中身だけを見て欲しいというのはエゴです。
中身を見る為には初期基準を突破する必要があるのです。

意味があるか無いかは自分だけで決まる事ではありません。自分が行った小さな事でも見てくれる人は見てくれています。小さな努力は貴方を成長させておりますし、可能性を少し上げるという事に繋がるのではないでしょうか。

変わる時は誰しも怖い物です。それでも実行した人はこんなに効果があるなら早くやっておけばよかったと思える人も多かったりします。やらない後悔よりやる後悔を選択してみては如何でしょうか。
やれる事をやって損はありません。

まとめ

さて如何だったでしょうか。

婚活は会う前から戦いは始まっております。
今からでも出来る簡単な事を実行して有利に戦ってみて下さい!

言葉通りに価値観が合わないという事もありますが、言葉の裏や帳尻合わせなんて事もあります。誰だって悪い印象をお相手に与えたくないですからね。
性格を変える事や習慣を変えるのは時間がかかりますが、見た目を良くする事は即効性もありますし、変えるだけでも対象に入る方が多くなります。

アドバイザーがついているのに、お相手からは本当のお断り理由を頂けない事はざらにあります。だからこそ普段から行える事を最初から行う事も大事ですよ。

それでは皆様も良き婚活を!

男性向けコラムおすすめ:婚活初期で上手く行かない違和感の正体

もっととら婚を知りたいと思った方は

フォームでお問い合わせ・無料相談

お電話でのお問い合わせ

03-6479-7691

【平日】12:00~20:00【土日祝】11:00~19:00 / 年中無休(予約制)