【第46回】「女性遍歴」語るべからず
「ラブホの上野さん」原作者による恋愛・婚活テクニックの紹介、男女の違いの解説、会員様からのお悩みに回答させていただきます。漫画やドラマを見たことがない方もお楽しみください。

【ご質問】

女性から恋愛遍歴について聞かれた時に「女の子と二人でサッカー観戦に行った」「学生時代は塾の帰り女の子と二人で帰ってた」というようなことを答えていたのですが、相談所のスタッフさんから「やめた方がいい」と言われました。

本当にこのくらいしか話すことがないのですが、どういう風に答えれば良いのでしょうか?

【回答】

ご質問誠に有難うございます。

ご質問者様が新卒の採用担当だったとしましょう。

最終面接に残ったのは2人の学生。学歴や面接の受け答えでは甲乙が付け難く、ほとんど差がなかったとしましょう。

そんな中、学生Aはある資格を持っておりました。

TOEIC250点。

学生Bの資格は空欄で御座います。単純に資格の量だけを見れば学生Aに軍配が上がると言えるでしょう。

しかし現実問題として、この2人から選ぶとすれば多くの方が空欄の学生Bを採用するのではないでしょうか。

ちなみに補足でございますが、TOEIC990点満点の選択式であり、すべての問題を勘で解いたとしても250点くらいにはなることを付け加えさせていただきます。

ダメ称号ならない方がいい

 

恋愛遍歴が多い男性の方がいいか、それとも少ない男性の方がいいかは女性の好みによるところも大きいでしょう。

多い男性の方が魅力的である可能性が高いのは間違いありませんが、同時に浮気のリスクも高くなるのも否定できません。恋愛ならばまだしも、結婚という話になれば「恋愛経験が少ない方がいい」と仰る女性も少なくないでしょう(※選ぶとは言っていない)

しかし今回はどちらの方がモテるかという話では御座いませんので、この点については割愛させて頂きます。

今回重要なのはまさに先ほどの学生の話と同じで、ショボい称号は称号がない人間よりも低い評価になることがあるということで御座います。

改めて先ほどの2人の学生の話をさせて頂きましょう。

学生Bは英語力を保証する資格を何1つ持っておりません。そのため学生Bの英語力は未知数であり、判断のしようがございません。

一方でTOEIC250点の学生Aは「英語力が低い」ということが視覚によって保証されております。

絶対にハズレと分かっている宝くじを買う人間はおりませんが、当たるかどうか分からない宝くじであれば買う人はいるでしょう。もちろん蓋を開けてみれば学生Bの英語力も250点くらいの可能性はございますが、明ける前からハズレと確定しているAよりはマシということで御座います。

それを口にするのが致命傷

 

しかし、もしかするとご質問者様はこのようにお考えになったのではないでしょうか。

もしも女性が「恋愛経験が少ない男性がいい」と考えていたらこの「手を繋いだことがある」というようなショボい経験を語ることが有効に働くのではないか、と。

その意見は極めて筋の良いものでしょう。少なくともここまでの話だけであれば、その論は極めて真っ当なもので御座います。

しかし仮に女性が「恋愛経験の少ない男性がいい」と考えていたとしても、それでもなお、しょぼいPRはすべきでは御座いません。

再び先ほどの学生たちに登場して頂きましょう。

学生Aの英語力は確かに褒められたものでは御座いませんが、それだけであればまだ救いはあったのです。学生Aの最大の問題点は英語力が低いことではなく「そのPRが不利になる」ということを理解していない常識の無さでしょう。

春場ねぎ 著『五等分の花嫁』/(講談社)

ある程度の常識を持っていれば、TOEIC250点なんて書かない方が良いことくらいすぐに分かります。それなのにそれをわざわざ書いたということは、馬鹿正直であるか250点がPRになると思っている愚か者かのいずれかでしょう。いずれにしても低い評価を与えられるには十分すぎる話で御座います。

つまりTOEIC250点と書いてしまうのは、英語力だけでなく、社会常識や地頭的な知能の面でも低い評価を受けるので御座います。

これと同じことがしょぼい恋愛遍歴でも言えるでしょう。

恥ずかしそうに「これしか無いんですよ……」と言うのであればまだマシなのですが、もしもそれを自慢気に話してしまったら致命傷と言わざるを得ません。

何も言わなければ相手が「この人、実はモテるのかも」と誤解する可能性もございますが、喋ってしまったらその可能性すら消えるのです。しょぼい経歴は語らないほうが賢明でしょう。

ホワイト企業もクソな面接で落とす

 

ご質問者様のお気持ちは分かります。別に過去の女性遍歴を自慢したい訳でもなく、相手の方から聞かれたので仕方なく答えているだけなのでしょう。

「ウニを食べたことがありますか?」と聞かれて「回転寿司で食べたことがある」と答えたら「そんなショボいウニしか食べたことないんですか?」と嘲笑われているようなもので御座います。かれたから答えただけなのに酷い話で御座います。

しかし現実問題として、ご質問者様が結婚をされたいのであれば女性遍歴を聞かれた時は「あまりご縁がなくて」と適当に濁しておいた方が良いでしょう。

いや、ちょっと待ってくださいませ。

お気持ちは分かります。

分かりますが少しだけ待ってくださいませ。

「そういう失礼な女性とは結婚したくない」と仰りたいことでしょう。最もで御座います。私だってそう思わない訳では御座いません。

しかし、これは面接で御座います。婚活とは面接以外の何者でも御座いません。

相手もご質問者様も細かい欠点でどんどん候補者を落としていかなければならない状況なので御座います。ですので男性も女性も、婚活では細かい欠点でどんどん落とすのでしょう。本当は恋愛遍歴なんて大して気にしていない女性も、他の候補がいるから些細な欠点でどんどん落としているだけに過ぎません。

ですのでどうかお願いします。困ったときは濁してくださいませ。面接は己の正当性を語る場所では御座いません。己が得をするように着飾る場所なので御座います。

世の中のホワイトと呼ばれる企業は当然ですが倍率が極めて高いものでしょう。そのためホワイト企業になればなるほど、しょうもない理由でポンポン就活生を落とすもので御座います。

しかし、その企業に就職できれば実態が極めて素晴らしいのもまた事実。しょうもない理由で落とすからと言って実体がダメとは限らないので御座います。

とら婚より一言

いかがでしたか?

正直に全てをお話してくださることは「素直」とも受け取れますが……ねぇ

女性遍歴を語ってプラスになる方は少ないです。

話すべきことと話す必要のないことがあるのです!

♡ご成婚者インタビューまとめ♡

もし、何かお悩みございましたらぜひ無料カウンセリングにお越しください。

もっととら婚を知りたいと思った方は

フォームでお問い合わせ・無料相談

お電話でのお問い合わせ

03-6479-7691

【平日】12:00~20:00【土日祝】11:00~19:00 / 年中無休(予約制)