このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません。

【第2回】お会計は男性が持つべき?

ラブホスタッフ上野さんの相談室【出張版】 2017.12.11
【第2回】お会計は男性が持つべき?
「ラブホの上野さん」原作者による恋愛・婚活テクニックの紹介、男女の違いの解説、会員様からのお悩みに回答させていただきます。漫画やドラマを見たことがない方もお楽しみください。
初デートのお会計は男性が持つべきでしょうか?(28歳 男性)

 

とりあえず払う

【回答】
ご質問誠に有難う御座います。

相手の女性と付き合いたいのであれば、相手の女性が喜ぶように対応するのが正解でしょう。ですので「奢ってほしい」と思っている女性が相手であれば奢れば良いですし、逆に「割り勘がいい!」と思っている女性であれば割り勘にすれば良いのです。

それでは女性が「奢ってほしい」と思っているのか、それとも「割り勘がいい」と思っているのか、ということはどうやって見抜けば良いのでしょうか?

結論から言えば、最初に全額払ってしまう方法が良いでしょう。それこそベタですがトイレに行っている間にでも会計を済ませてしまえば良いのです。

もしも相手の女性が「割り勘がいい!」というタイプの方であれば、会計が終わっていることを伝えると強く「私も支払う」と主張をされます。逆に「奢ってほしい」と思っている女性であれば、体裁上「払いますよ」とは言うものの、そこまで強いプッシュはしてきません。

割り勘派の女性であれば、そこでお金を受け取ればいいですし、奢り派の女性であれば受け取らなければいい。比較的シンプルで分かりやすい方法かと思います。

 

私ならどうするか

私は基本的に全額奢ります。これまでの人生で一緒に食事をして、私がお金を払わなかった女性は母親くらいなものでしょう。

なぜなら私は「奢ってほしい派」の女性の方が圧倒的に好きだから。

発想がある意味で逆なのです。

「相手の女性がどちらを望んでいるか」ではなく「どちらの女性と付き合いたいか」で考える。

ご質問者様にとって都合の良い方を選択すれば良いでしょう。

私は「男性にはデートで奢ってほしい」と考えている女性が好きなので、基本的に全額支払います。ですので「割り勘派」の女性は去っていくかもしれませんが、奢ったくらいで去っていく女性ならば仕方がありません。

ご質問者様はどんな女性が好きなのでしょうか?

「奢ってほしい」と思っている女性が好きならば、奢ってしまえば良いのです。
「割り勘がいい」と思っている女性が好きならば、割り勘にすれば良いのです。

ラブホの上野さんの相談室

関連コラム:ラブホスタッフ上野さんの相談室【出張版】