このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません。

【婚期がネタになるキャラが婚活をしたら?】平塚 静(俺ガイル)【3期決定記念!】

【とら婚公式コラム】肩の力を抜くコラム 2019.04.01
【婚期がネタになるキャラが婚活をしたら?】平塚 静(俺ガイル)【3期決定記念!】
ちょっとした息抜きに、遊びを交えた記事をお楽しみください

私は付き合いの浅い方や公の場ですと、目が輝いているように見えるようです。営業テンションというやつですね。しかしながら付き合いが段々と深くなった方には目が淀んでいると言われます。

エイプリルフールで浮かれることはございませんし、新元号も「高輪ゲートウェイ駅みたいになんらか妙な反発運動とか起きたりしそうだなあ…ぶっちゃけ駅名とかどうでも良くね?」のように冷めている、一歩引いており、そういう部分が目の淀みに現れているのかもしれません。

そんな風に熱狂せず、斜に構え、常に渦の外に位置するロールモデルと言えば比企谷八幡 君ですね。ヒッキーと言えば「俺ガイル」ですね。

俺ガイル3期決定おめでとうございます!

そして俺ガイルの婚活キャラといえば、平塚先生です。

というわけで今回は、平塚静先生を婚活アドバイザー的に想像してみたいと思います。

 


CASE-4 平塚 静 の場合


平塚 静
年齢:アラサー
地域:千葉県、海浜幕張周辺
職業;教師(公務員)
収入:推定350万円
居住:1人暮らしと推測できる(定期的な転勤のある職業の為)
趣味:ラーメン食べ歩き、少年漫画、アニメ、車、煙草、格闘技
性格:面倒見がいい、社交的、明るい、思慮深さ、男勝り
容姿:美人、巨乳
スキル;客観的観察力、論理性、コミュニケーション能力
交際歴:不明、婚活パーティには参加している模様
その他:結婚願望が強い、ヘビースモーカー、外車持ち、酒癖の悪さ、ストーカー気質

©渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。http://www.tbs.co.jp/anime/oregairu/


強み


①容姿:最大の強み
黒髪、巨乳、人目を引く美しさ。男性は視覚に支配される生き物で、どんな婚活的価値の男性も自分自身の価値を顧みず、ワンチャンスにかけて美人にアプローチしてきます。

平塚先生の強力な武器の一つと確実に言えるでしょう。婚活をし、アプローチ数とマッチング数の多さは保証できます。

②年齢
アラサーという年齢もまた武器になります。婚活をしている方の平均年齢は主に30代、平塚先生はジャストフィットしているのです。さらに40代、50代の男性も自分の年齢を顧みずに年下にアタックを繰り返しますので、年齢的価値はアラサーとはいえ婚活市場において非常に高いと考えてもそん色ありません。

20代限定、のような場を選ばなければ、彼女があぶれることはないでしょう。

③性格
少しずつ「残念な」と形容される部分に近づいて参ります。確かに平塚先生は豪快で短気で女子的な素養の薄い部分がございますが、面倒見がいい、社交的、明るい、思いやりがあり優しい思慮深さを持っており、その部分は非常に魅力的であると言えるでしょう。

④趣味:最大の強み
かなりのアニメ好き、漫画好き、ラーメン好きで、格闘技に精通し、車に拘りがあり酒癖は悪くヘビースモーカーです。
確かに女子力は皆無です。女子力は皆無なのですが、そもそも婚活に女子力はぶっちゃけ必要ありません。

男性は自分語り=自分の世界に女性を引き込みたがる生き物であり、女子力よりも自分に近しいかどうかに魅力を感じます。そして平塚先生の趣味、好むものは「そ の 全 て が」男性の供給の多いグループに属するものです。

そのため彼女には、他の女性にはない魅力が非常に多いと考えても良いでしょう

(参照:婚活するなら女子力(笑)と自分磨き(笑)を過信すべきでない

⑤論理性
性格に近しい部分になりますが、平塚先生は生徒指導を担当し、面倒で論理厨な性格筆頭のヒッキーとゆきのんを上手くコントロールしています。そのため相手に論理的な話をすることが容易な頭の能力を持つと言うことが出来、そのコミュニケーションレベルはハイスペック男性の好むものだと言うことが出来ます。

相手を叱る際も感情的ではなく論理性が優先されますので、男性的なコミュニケーションに長けた人間だと言うことが可能です。

⑥褒め上手なモチベーター
その叱る部分と横で繋がる魅力として、彼女はなんだかんだ生徒の背中を押す、明るく褒めて導くスキルに長けています。男性は自尊心が高く、叱られることを女性以上に好んでいません。

そのため褒め上手であるという部分は、多くの男性にとって魅力の一つであると言えます。

(参照:婚活は”相手を教育”したほうがよほど楽


弱み


A 趣味
男性が多い市場で戦えるのがメリットではありますが、車・煙草・酒は同時に足を引っ張るものにもなり得ます。車はお金がかかり、煙草は生理的嫌悪感を催し、酒癖の悪さを迷惑がる男性は多くいらっしゃるので、どちらかというと彼女の場合は常に人と寄り添っていたい尖った部分を嫌う草食系よりも、ハイスぺだけどタバコやお酒が好きで辞められない似たようなタイプと付き合うのが良いと思われます。

B 金銭感覚
地方公務員の給与は、都心の民間企業と比べてもぶっちゃけ低く、アラサーだとだいたい350万程度だと想定されます。しかしながら彼女の愛車は外車であり、金銭感覚の欠如を疑われる要因にもなってしまいます。

C 利他的すぎる性格
他の先生から様々なイベントや役割を押し付けられる性格は彼女の優しさなのかもしれません。生徒のために尽くす彼女も本当に魅力的です。しかし、それに無関係な人間からすると、自分との逢瀬の時間を削られるのは、家族を優先しないと捉えられても仕方ないのです。

D 折り合いの悪さ:最大の弱み
あくまでヒッキーの想像ですが、あまり現実を見ていないのではないかという指摘があります。彼女には多くの魅力があり、本来ならアプローチする男性は後を絶たないでしょう。
それにも関わらず婚活(それもマッチング段階で)で失敗続き…それは自身の価値を知らずに戦う場所を間違っている、自身の理想や正義を曲げることが出来ない、それがズレていることも分かっていない、相手を受け入れられないといった背景があり、ここが本来持つ市場価値を押し下げる要因になっていると想像できます。

E:能力の高さ
彼女はオタク受け最強の存在と言えますが、強すぎる武器は恐怖の対象になります。
男性は「自分より下の収入・学歴・頭の良さ」と「(自分より価値の高い)年齢・容姿」を求める傾向にあり、平塚先生の場合はその優秀さから一部の男性には手の出しづらい存在になってしまう可能性がございます。


総評


総評すると、結婚がやたらとネタにされる平塚先生ですが、結論モテます。しかしながら現時点では結婚は難しいでしょう。

アプリ、パーティ、相談所…いずれのツールであってもしっかりとブランディングすることでアプローチは絶えることはございません。ターゲティングをしっかりすれば、周りの女性がうらやむハイスペックな男性を落とすことも余裕でしょう。都市圏在住なので機会が豊富、逆にアプリを開くのがおっくうになるぐらいかと考えられます。

しかし現時点で結果が出ていない決定的な何かがあり、ヒッキーの想像が正しければ、そう簡単には変えられない根強い問題である可能性がございます。

彼女の場合、いかに現実的な男性像、現実的な男性の思考、現実的なライフスタイル、現実的な家族との時間や割くべき思い等を理解できるかどうかが鍵であり、当社で一緒に婚活する場合はその辺のティーチング、コーチングに多くの時間を割くことになると思います。

当社に入会されて苦労される方と少し似ているかもしれません。

 

短期的な魅力、長期的な魅力は備えている方なので、そこがクリアでき、相手に拘り過ぎなければ恐らく結婚することは出来るのでしょう。現実にいらっしゃれば、是非お手伝いさせていただきたいものです。

関連コラム:【とら婚公式コラム】肩の力を抜くコラム