このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません。

【婚期がネタになるキャラがリアルに婚活をしたら?CASE-5】葛城ミサト(エヴァンゲリオン)の場合

【とら婚公式コラム】肩の力を抜くコラム 2019.08.06
【婚期がネタになるキャラがリアルに婚活をしたら?CASE-5】葛城ミサト(エヴァンゲリオン)の場合
ちょっとした息抜きに、遊びを交えた記事をお楽しみください

夜明けあっっっっっっっつい…梅雨が明けてからはまるでマグマの中のようですね…

マグマと言うと皆さん何(誰)を思い浮かべますか?

マグマッグ?マグマラシ?マグカルゴ?ヒードラン?グラードン?

私はエヴァのアスカです。

先日『シン・エヴァンゲリオン劇場版 特報2』が公開されました、楽しみですね!

(まあ…私はエヴァの映らない地域で育ってリアタイで見ていないこともあって、大して思い入れが無く、嵌っていないんですけども)

エヴァと婚活…そういうイベントは夢のまた夢として、エヴァの大人で婚活となんとなく結びつきそうなのは断トツでミサトさんです。

久しぶりに、アニメキャラが婚活したら?を考えてみます。

CASE-5 葛城 ミサト の場合

葛城 ミサト
年齢:29歳
地域:第3新東京市(神奈川県足柄下郡箱根町)
職業;超国家公務員的な何か(特務機関NERV)
役職:課長クラス?(一尉 → 三佐)
収入:1000万前後以上(※私の推測です)
身長:163㎝
体重:47㎏
体型:B:83、W:59、H:82、ほどよく出ていてほどよく引き締まっている
居住:賃貸に一人暮らし(後に3人暮らし)
ペット:ペンギン
趣味:お酒、車(外車)
嗜好:コーヒー、タバコ
性格:プライベートでは明るく楽観的、フレンドリー、よく喋り、パーソナルスペースも近く気取らない、正義感が強くお節介焼きで喜怒哀楽のはっきりした竹を割ったような性格だが、ずぼらでがさつ、だらしない一面もある。仕事や真剣な場では冷静、厳格、理性的になる。しかしある程度距離を取るための顔でもあり、心の弱さを持っているが踏み込まれることを恐れている。
生活スキル:家の中はゴミが散乱、万年床、レトルト食品すら作れないなど壊滅的である。

※以後、新劇場版と特務機関のアンタッチャブルな部分は無視します

強み

①容姿

ミサトさんの一番の強みは、男ウケする容姿です。美人かと言われると、おそらくレイやアスカといったメインキャラほどではありませんが、しかしミサトさんも「公式で美人設定」です。

さらに特筆すべきは、ただでさえ言い容姿を、愛嬌や表情の豊かさでさらに引き立てている点です。最近の方で分かりやすいのは、先日全英オープンを制覇した「渋野日向子」選手でしょうか。圧倒的美人と言うわけではなく身近にいそうなタイプですが、とにかく愛嬌があり、並の美人よりも圧倒的に人気が出ます。

その相乗効果は計り知れません。

②年齢

29歳…ですが、世の中には、5chやSNSに巣食う泥沼の中の住人は少数派でして、アラサーをBBAと言って憚らない厚顔無恥な男性は多くはないのです。20代中盤はもちろん、30代、40代からも幅広く対象内として捉えられる、非常にいい年齢と言えるでしょう。

③性格

「明るく楽観的、フレンドリー、よく喋り、パーソナルスペースも近く気取らない、正義感が強くお節介焼き」といった性格は、男性に非常に人気の要素です。美人で明るく気取らない、これだけで男性からのアプローチはきっと耐えることはないでしょう。…そう、アプローチは。

④知性

ミサトさんは、超国家的な防衛組織に属する超エリートです。プライド(笑)だけ高く他は平凡な男性であれば、ここで「俺には敵わない」と敵でもないのに劣等感を強く感じてアプローチせずに逃げかえるのですが、ミサトさん同様に優秀な男性や、学や収入判断しない男性であれば、彼女の理知と感性を絶妙に使い分けるパーソナリティは魅力に感じることでしょう。

弱みでもあり、強みでもあります。

⑤趣味

ミサトさんには、明確な趣味描写がありません。しかしビールをこよなく愛し、よほど好きでなければ購入しないような車を乗り回しています。

では皆さんここで思い出してみましょう。男性は女子力の高い女性よりも「自分の世界に迎合できそうな女性」を好みます(ですから私は婚活に当たって、習い事とかは勧めません)。

ミサトさんは…そう、圧倒的に「男性的」なのです。たとえ多少男性の趣味とズレていたとしても、「この人なら大丈夫そうだろうな」と思われる傾向が強く、彼女の強みになっていると言えるでしょう。

平塚先生 と同じく、ミサトさんも他の女性にはない魅力が非常に多いと考えても良いでしょう

弱み

A 職業・年収

前述の通り、彼女は超がつくエリートです。男性はプライド(笑)が高い方がかなりの割合でいらっしゃり、自分より高い学歴や職業の女性には尻込みする方が多く、必然的にミサトさんにアプローチする男性が絞られます。

また、その不定期な勤務体系で、身の危険にさらされる職業も敬遠される要素になり得るでしょう。

B 超有能・優秀な思考力

同様に、彼女は超がつくエリートであり、非常に高いインテリジェンスを有し、コミュニケーションレベルが本来は高い人間です。そのため、そこについていけない男性が脱落する…ということは考えられますが、彼女の場合は相手に合わせてコミュニケーションレベルを調整で気もするので、大きな弱みではないかもしれません。

C 生活スキル・嗜好

職務上しかたのない部分もありますが、レトルトですらできず、ゴミ屋敷状態の生活スキルレベルともなると、男性もさすがに敬遠するレベルです。ちょっと出来ないなら問題はないのですが、ここまでくると根本的価値観や生理的な部分ですから、全てを外注する超論理効率厨系男子ではないと、交際はよくとも結婚は難しくなってきます。

また彼女はコーヒーを愛飲し(多分加持さんの影響)、タバコも吸います。これらはプラスにはなり得ず、マイナスにしかなりませんので、ターゲット母数を減らしてしまう要素の一つです。

D 居住状況

いざマッチングしても、そして仮に家が多少綺麗であっても、ミサトさんの家にはシンジとアスカがいますので、家デートができません。それもまた交際のしづらさを感じる要因でしょう。

E 本質的性格

ミサトさんの最も大きい弱みは、彼女の本質的な部分にあります。
一見人当たりが良く、明るく誰とでも良好な関係を気付けるミサトさんですが、しかし肝心な所には踏み込ませず、自分からも踏み込まず、心の奥底の事柄に向き合うことを拒絶してしまう傾向があります。一度心を許すと逆に依存的な傾向も見え隠れしており、精神的に非常に危ない部分も持ち合わせています。

そのためマッチングはすれど、人と人の深い付き合いにもなってくると、彼女自身が状況に恐れ、仕事を言い訳に離れていってしまうか、もしくは相手から「自分を見ていない」と判断されるか…ということが非常に多いと推測できます。

総評

繰り返しになりますが、男性にとって重要なのは、子作りする上で性的欲求を喚起する容姿と年齢であることが先に来て、次点に来るのは「いかに自分の持つ世界に迎合できるか、出来そうか」というオナニー的欲求です。

その点ミサトさんはその条件を全て満たしうる、婚活において非常に大きな優位性を持つ稀有な人物の一人です。そういった点は、前回の平塚先生 と共通しています。

しかし彼女の場合、総評は平塚先生 よりも下に位置しており、職能的な問題でマッチングは苦労し、そして成婚は彼女自身の本質的な問題で、非常に難しいと評価できます。平塚先生は、コンサルティングを通じて改善する余地がかなりありますが、ミサトさんの場合は、もはや婚活コンサルティングの領域ではない人間の闇があるのです。

お勧めとしては、その職能に対するプライド(笑)のなく、彼女の本質に部分的に触れている職場関係から見つけるか、もしくは自分には逆らわない「奴隷=都合がよい永遠の味方」のような男性を、多くの人眼に触れる媒体へ条件を掲載して契約相手を求める見つけることで、今のままの彼女でよくなるかもしれません。


関連

【婚期がネタになるキャラがリアルに婚活をしたら?CASE-1】輪島 巴(花咲くいろは)の場合
【婚期がネタになるキャラがリアルに婚活をしたら?CASE-2】早乙女 和子(魔法少女まどか☆マギカ)の場合
【婚期がネタになるキャラが婚活をしたら?CASE-3】ヤムチャ(ドラゴンボール)の場合
【婚期がネタになるキャラが婚活をしたら?CASE-4】平塚 静(俺ガイル)の場合【3期決定記念!】

【2回目の終わる終わる詐欺記念】攘夷四天王と真選組(銀魂)が婚活をしたら
【閑話休題】異世界転生系のラノベ主人公が現実にいたらモテるのか否か

関連コラム:【とら婚公式コラム】肩の力を抜くコラム