この5年間でのオタク婚活の変化
とら婚公式コラムにおいて、特に「オタク」に関連の深いコラムです

皆さんこんにちは、とら婚です。
世間は新生活や大型連休が過ぎ、ようやくひと段落ついた頃でしょうか?

2019年12月末にコロナウイルスが流行し始めてからはや3年となり、
婚活市場でもマッチングアプリの普及率の増加、オンライン婚活の登場、
それらに伴う市場内での男女の求めるもの、価値観の変化など大きく変化があった……
というお話をしたのが前回。

今回は弊社にお問い合わせいただいた方たちについて簡単にまとめてみました。
弊社が相談所を開いてからも5年が経ち、オタク婚活自体にも変化が表れていることをご存じでしょうか?

…独りぼっちは、寂しいもんな

コロナ以前の2019年度に弊社にお問い合わせいただいた方がお答えいただいた
『婚活を始めようと思った理由』TOP3がこちらです。

1位:知人、友人の結婚
2位:身内からのプレッシャー
3位:年齢

そしてこちらがコロナウイルス流行後以降最新の2021年度のTOP3です。

1位:一人でいることの孤独感
2位:年齢
3位:身内からのプレッシャー

見ていただいたら一目瞭然ですが、ここ数年のコロナ禍で『一人でいる時の孤独感を強く感じる』とお話しいただく方がかなり増えております。

働き方改革が進み、在宅やリモートワークが急激に増え、またコミケやオフ会などといったオフラインイベントの中止、開催見送りもあり、独身オタクたちは一日中誰とも会わない機会が増えたため、将来一緒に生活できるお相手を探し始める方が増加したのではないかと考えております。

上記に伴いお互いの生活をより豊かにするために、『コミュニケーション能力』の高さを条件として求める方が特に増加傾向にあり、オンラインゲームやdiscordのコミュニティ内でVCなどを普段からされている方は人気になりやすいですね。

また趣味をとことん突き詰めたり、こだわるのが我々オタクたちの良いところでもあり、特に最近ですと趣味以外でも料理や掃除といった家事も最新家電を購入し効率化をはかる方や新しい料理レシピに挑戦されたりとQOLを上げていらっしゃる方も増えてきており、こちらの方も需要が高いです。

高評価とチャンネル登録よろしくお願いします

お客様の趣味についても大きく変化がある部分がございます。

弊社へお問い合わせいただいた情報を見てみますと
2020年度にお問い合わせいただいた方で趣味・最近はまっているものでVtuber・Youtuberを挙げていただいた方は全体の2%でしたが、2021年度は20%と現在は大体5人に1人はVtuber、Youtuberといった配信コンテンツを見られる方が増えてきております。
他にもオンラインゲームやVRchatなど主にネットワーク社会上での趣味活動が増えてきている印象です。

また今まで通り、アニメや漫画、ゲームなどなど主要のサブカルチャーコンテンツを楽しんでいらっしゃる方も
電子書籍、ダウンロードコンテンツの購入、サブスクリプションサービスの利用といった形で
あまり実物を買わない方も増えてきており、実際私が担当し成婚退会された方もお引っ越しの際は
トランクケース2つ分とものが少なくて自分で驚いたといった話もございます。

上記のような環境変化のためかオンラインでのデートについても抵抗の少ない方が増えてきており、
積極的にネットワークを通じてお会いできる方が必然的に婚活で有利に働きやすい環境になっております。

最後に

今後も時代の流れに沿って婚活市場や環境の変化はありますし、
VR空間でのアバター婚などといった最先端の婚活もそのうち見えてくるのかもしれません。

ただ婚活の手段や、活動の方針などは個人によって向き不向きがありますので、
もし今から婚活を始めてみたいと考えのそこのあなた!

とら婚の無料カウンセリングにて話を聞いてみませんか?
ご来店お待ちしております!

それでは次回もまたお楽しみに!

もっととら婚を知りたいと思った方は

フォームでお問い合わせ・無料相談

お電話でのお問い合わせ

03-6479-7691

【平日】12:00~20:00【土日祝】11:00~19:00 / 年中無休(予約制)