【第31回】 内面を見ているからこそ⇒オタクだから結婚できないわけではない
「ラブホの上野さん」原作者による恋愛・婚活テクニックの紹介、男女の違いの解説、会員様からのお悩みに回答させていただきます。漫画やドラマを見たことがない方もお楽しみください。

【ご質問】

自分はオタクですが、世間的に言えば高収入、高学歴だと思われるのでお見合いなどよく申し込まれます。ただそうした女性はスペックだけで見られているようで好感が持てません。
自分の内面を知ってもらいたいと思い、オタク趣味のある女性を選び、好きなアニメを見せたり、自分の趣味の話をして相互理解を深めるのですが、やはり2,3回会うと離れていきます。オタク趣味もにわかなものが多く、やりとりの繰り返しに疲れます。どうしたら、自分の内面を見てくれる女性と巡り合うことは出来るのでしょうか?(20代男性)

まずはじめに

ご質問誠に有難うございます。
私が生まれた1990年頃の日本において「オタク」という言葉は明確にデメリットであったと言えるでしょう。しかしそれから30年経った現代において、オタクという言葉は圧倒的に市民権を得ました。

「え?オタクなの?キモっ!」とドン引きするような人間を、少なくとも私はここ10年ほど見ておりません。もしかしたら私がたまたま幸運だっただけなのかもしれませんが、まどマギやエヴァがパチンコになり、ソシャゲ会社が上場した今日において「オタクキモ!」なんて言う人間は被害妄想の強いオタクの脳内にしか存在しないので御座います。

つまりご質問者様にとっては非常に残念なことに、今日において「オタク」であることは恋愛においてほぼほぼデメリットにはなりません。むしろメリットになることも多いとすら言えるでしょう。

中身を見てないバカばかり

ご質問者様は高収入高学歴というスペックを持っているにもかかわらず、婚活に苦戦をされているようですが、もしも女性たちが「中身を見ないバカばかり」であったなら、ご質問者様は婚活に苦戦などされていないことでしょう。

スペックだけ見ればご質問者様は優秀なのです。ですので世の女性たちが「男はATMでしかない」と考えるような人たちばかりであれば、ご質問者様は優良物件としてすぐにご結婚が決まったはずでしょう。

それなのにこうしてご質問者様が婚活で苦戦されているのは一体なぜでしょうか。
大変残念ながらその理由は1つしか御座いません。

内面を見ているからこそ

女性たちがご質問者様の内面をしっかりと見ているからこそ、ご質問者様は女性たちから選ばれていないのです。

先ほど私は「ご質問者様にとって残念なことにオタクはデメリットがない」と言いましたが、このこともご質問者様に追い討ちをかけることになるでしょう。

残念ながらご質問者様はオタクだから結婚できないわけでは御座いません。
女性たちが内面を見ないから結婚できないわけでも御座いません。
オタクにデメリットはほぼほぼなく、女性たちが内面もきちんと見ている以上、残念ながらご質問者様が結婚できないのは「ご質問者様の内面に問題がある」としか言えないのです。

オタクを理解するために、オタクである必要はない

さて、それではご質問者様が結婚できないのは一体なぜでしょうか?

失礼ながら内面に問題があるのはほぼほぼ間違いないのですが、ご質問文の中には3つの大きな問題があるように感じました。

1つ目

まず1つ目ですが自分の趣味を押し付けようとしている点。
ご質問者様がどんなアニメを好きなのかは知りませんが、それを相手に見せるなど趣味の押し付け以外の何者でも御座いません。おそらくこの一文を見ただけで世の中の女性の99%がご質問者様のことを嫌いになったことでしょう。

2つ目

次にご質問者様は相互理解を重視しているようですが、ご質問者様は相互理解という言葉を勘違いしているという点。
イギリスの諺に「良い垣根が良い隣人を作る」というものが御座いますが、相互理解とはまさにこの諺の通りなのです。
相手のことを全て知ることが相互理解ではなく「この点についてはよく分からないけど、まぁ良いか」と許すことが相互理解でしょう。ご質問者様のように自分の趣味を全て理解してほしいと願うのは相互理解ではなく、洗脳というのです。

3つ目

そして3つ目。
にわかの問題で御座います。
ご質問者様は相手の女性のオタク知識が少ないことに「にわか」と怒っているようですが、にわかの一体何が問題なのでしょうか?
そもそもその女性は「ご質問者様の知識」を知らなかっただけで、彼女は彼女なりに好きなジャンルがあるのでしょう。ご質問者様は相手の女性が好きなBL作品のことを詳しく知っているのでしょうか?
自分が知っている知識を知らなかったと言って、それをにわかだと断じるのは視野があまりにも狭いと言わざるを得ません。さらに仮に相手がにわかだったとして一体何の問題があるのでしょうか?

私はFGOの知識は全く御座いませんが、おそらく第一次世界大戦関連の知識に関して言えばご質問者様より数倍は詳しいことでしょう。第一次世界大戦のソンムの戦いで指揮を執ったフランス陸軍の将軍の名前をご存知ですか?それも知らないなんて、ご質問者様は随分とにわかで御座いますね。

相手はもっと疲れている

私はご質問者様の人となりを知りませんが、このご質問文を読むだけでかなり内面に問題がある方なのは分かりました。

見たくもないアニメを見せられて、ちょっと知識がないだけでにわかと嫌われ、相互理解という言葉を使って「俺の全てを受け入れて」と言わんばかりの態度を取られている。

ご質問者様は「相手とのやり取りに疲れている」と仰っておりますが、おそらく相手の女性たちはご質問者様よりもさらに疲れていらっしゃることでしょう。

1つ目の希望

とはいえ、今回のご質問文には2つの希望が御座いました。

1つ目、婚活をしている女性はきちんと男性の内面を見てくださっている。

もしも婚活女性がスペックだけを見ているのであれば、ハイスペックなご質問者様は簡単にご結婚が出来たことでしょう。つまりご質問者様が結婚できないのは紛れもなく女性たちが内面を見ている証拠なので御座います。これは多くの婚活男性に勇気を与えることでしょう。

2つ目の希望

次に2つ目。

ご質問者様がいくらの給料を貰っているのかは分かりませんが、自分で高年収と仰るくらいなのですから、それなりの給料を頂いていることでしょう。

これほどまでにワガママで幼稚な男性がそれほどまでに給料を貰える会社が日本に存在しているというのは紛れもない希望で御座います。読者の皆様、こんな性格の男性でも高年収になれるのですから、日本経済もまだまだ捨てたものでは御座いませんね。

とら婚より一言

手厳しいお言葉でしたが、いかがでしたでしょうか・・・。

自分でも気づかないうちに、内面を見て欲しいからと相手を試して嫌われるような言動をされてしまう方もいらっしゃり、その時は気付かず数か月、数年後にようやく気付いて後から後悔する方もいて、傍でみているととても歯がゆい思いを感じることもあります。

一見、プライドは高いけれど、心のどこかに劣等感を抱えていたり、自己肯定感が低めだったりする会員様は、自分の決断に自信が持てなかったり、自分が上手くいくこと、幸せになれること、相手から受け入れられることが信じられなかったり、将来の不安や、もし上手くいって駄目になったらもっと心理的にダメージを受けてしまうことを避ける為、交際が上手くいきそうになると怖くなって自身でも知らずのうち、そのような回避行動をしてしまうようです。

もしも思い当たる節が少しでもありそうならば、最終的に自分はどうなりたいのか、改めて振り返ってみてくださると幸いです。

よろしければ下記関連記事もどうぞ。

関連:
【オタク婚活】「ラブライブ婚」や「アイマス婚」などの『履修コンテンツ婚』をお勧めしない理由

オタク男女の語りたいポイントがあまりにも違い過ぎて議論が不可能な件

【オタク婚活】婚活でオタク男性が”布教”してしまう6つの理由


【オタク婚活】恋人に布教を成功させるには

もし、何かお悩みございましたらぜひ無料カウンセリングにお越しください。

もっととら婚を知りたいと思った方は

フォームでお問い合わせ・無料相談

お電話でのお問い合わせ

03-6479-7691

【平日】12:00~20:00【土日祝】11:00~19:00 / 年中無休(予約制)