低スペ男の婚活戦略 & コミュニケーション戦術
オタク婚活を含むあらゆる婚活、結婚相談所、婚活パーティ、ネット婚活、婚活アプリや恋愛に関する戦略性重視のコラムです

皆さんこんにちは。1/21放送のアメトーーク!「40歳過ぎてバイトやめられない芸人」をご覧になった方はいらっしゃいますでしょうか。

巷ではギャラクシー賞ものだ(非常に優れたテレビ番組に贈る賞のこと)と評価されるほど評判が良く、私も見ていてなんだか元気を貰えるとても良い内容でした。

しかしながらこんなことを思った男性の皆様も、なかなかに多いのではないでしょうか。

低スぺだと婚活界隈では見向きもされないのに、売れずにバイト生活の芸人に綺麗なお嫁さんがいるのはなぜだ?

よくよく考えてみると、フリーターで将来設計も何もないアルバイトの男になぜか彼女が絶えなかったり、夢追いの役者志望に貢いでいる女がいたりする。その一方、一生懸命昼夜働き、質素な生活を続けて貯金しながら婚活に励む堅実な自分は見向きもされない…。イケメンだからか?弁が立つからか?絶望した!人生の不公平さと非モテの辛さに絶望した!!

みたいなことを思っちゃいますよね。

本日は、「低収入」に代表される、低スペックであるがゆえに非モテだと考えている男性のためのコラムです。
類似として以前女性向けに「ブス・喪女の戦略」を書いたのですが、そちらの考え方をそのまま男性向けに変えた内容にはなっておりません。なぜなら男性は一芸入試で入学できる方がかなり多いために戦略を利かせやすいのですが、女性は大半が総合入試を課すためです。また、ポリコレに反するような、お心を傷つける失礼な表現も多分にあるかと思いますので、その点は何卒ご了承ください。

関連:ブス・喪女が婚活で勝つ4Pの原則

低スぺ男性の定義

婚活におけるスペックとはカタログスペックの事です。
カタログスペックも俗称ですが、広告カタログなどに明示されている基本的性能を指す言葉です。
婚活におけるスペックが指す対象は
・顔面
・身体
・学歴
・雇用形態、職歴
・年収
・自立度合い
・年齢
・資産
・健康状態
・性格
・なんらかのスキルや思想
・ファッションセンス
・名声、実績
・家柄
・交友
など明確な定義が無くふわっとしているのですが、特に婚活目線において、男性にとって代表的なのが太字にした6項目だと私は考えており、「表面的スペック」と定義させていただきます。

低スぺ男性とは、かっこいいわけでなく、普通体型でなく、F欄卒以下で、正社員でなく、無名零細企業勤めで、低年収で、親から自立が出来ていないの中で、「低年収」を含むいずれか複数を満たす男性のことだと、婚活で多くの女性意見を耳にしてきた私は考えています。
年収については、一旦平均年収や地域格差を無視し婚活女子の評価の方を重視して、だいたい自分の年齢×10万円未満が低年収だと定義しましょうか。ではその低スペックは、非モテ要因と一致するのでしょうか?

非モテ要因の定義

非モテ要因に関する研究として、シドニー大学『Relationship dealbreakers: traits people avoid in potential mates』によって非モテ要因が定義づけられているようなので、一部抜粋・日本語的日本語で補足しながらまとめてみました。


結婚相手にしたくない特徴
・怒りっぽい、攻撃性がある
・貞操観念が緩い
・誠実さが無く信頼性がない
・すでにパートナーを有する
・健康的な問題を抱えている(特に性感染症)
・アルコール依存症
・思いやりがなく優しくない
・不潔
・臭い

彼氏/彼女にしたくない特徴
・健康的な問題を抱えている(特に性感染症)
・臭い
・不潔
・すでにパートナーを有する
・怒りっぽい、攻撃性がある
・ベッドテクが下手、童貞
・ブサイク
・貞操観念が緩い
・健康意識が低い
・頑固で傾聴力や融和力が無い

非モテの特徴
・清潔感が無い
・クソダサファッションである
・怠け者だ
・収入が低い
・ユーモアのセンスがない
・自信がない
・テレビの見過ぎ/ゲームのやりすぎ
・性欲が低い
・頑固で傾聴力や融和力が無い
・しゃべりすぎ
・しゃべらなすぎ
・無愛想


全ての問に共通:清潔感が無い協調性が低い性格が悪い
複数の問に共通:攻撃的である傾聴力が低い不健康道徳観念が緩い
一つの問にあり:低年収だ顔面偏差値が低い

顔面偏差値の低さ、低年収は確かに非モテ要素の1つです。ただしそれよりも他の要素の方が共通してあげられています。
また上記の色分けは、表面的スペック内的要素(根本的性格・性質)内的要素(基礎能力+機会蓄積)その他(複合要因・先天的・他者起因など複数の捉え方が出来る) です。

何が言いたいのかと言うと、低スぺと非モテ要素は重複はしていますが完全一致はしていない。つまり非モテなのは表面的スペックよりも、特に内面的要因に起因していることが多い。逆に言うと性格・思想・価値観及びそれを表現するコミュニケーション次第で、低スぺを覆して交際や結婚に到達することが可能だという事であり、それが出来ているのが冒頭の方々だという事です。

以上を踏まえると、婚活で中々女性との縁を得られない方は以下の4つにまとめられます。
① 婚活市場で表面的スペック切りされるがゆえに善性を見て貰えない
② マッチングまでは到達しても、非モテ要素(性格・性質の悪性)を有する
③ マッチングまでは到達しても、非モテ要素(清潔・コミュ)を有する

さて、②の方についてはここで切り捨てさせていただきます。
ブス・喪女コラムでも同類を切り捨てさせていただいたのですが、性格がクソみたいな人間の性格を良くする方法など私は存じ上げません。悪しき性質のまま結婚に到達させることは十分にできますが相手にとってはいい迷惑ですし、不幸な家族が増えるのは当社の本意ではありませんので。そういう方々は自分で不潔さや腐った性根を何とかしてから、以後読み進めてください。

以降は、性格や性質が善良であり、他人や異性へ対して攻撃的でなく、常識的道徳観倫理観であり、協調性を有し、誠実で、心根の優しい方々であるがゆえに結婚する事で物質的には裕福でなくとも精神的な裕福さを相手に提供させられる方のための情報となります。

そもそも低スぺは婚活すべきでない!?

私どもはよくこんな言葉を使います。
「婚活とは、あなたが相手を選ぶのではないですよ。あなたが相手から選んでもらう場なのです」と。

結婚相談所でも、マッチングアプリでも、婚活パーティでも、ほぼ全てのあらゆる婚活は1対多ではなく、多対多。
皆さんの隣には見えないライバルが立っていて、皆さんが複数の選択肢から好みの異性を吟味するように、異性も複数の選択肢を吟味しているのです。当事者になると、どうしても自分が選べるような目線になりがちですが、「いいね」は一方的に成立するものではありません。

秋葉原のホビー天国を想像してみてください。

沢山のフィギュアが並べられたショーケースから皆さんが選ぶのは
☆ 自分の目当てであった、保管状態良好で値段も相応、箱付き未開封品
◎ 自分の欲しいジャンルであった、保管状態良好で、少し高いがレアな商品
〇 開封済みだが十分に購入に値する値段や清潔さの、いわゆる「並」の商品
△ 欲しいジャンルではあるが、少し汚れていたり、値段がちょっとお高いのでは?と思えたりする商品
×   汚れがひどい粗悪品、誰かがシコってぶっかけたような色あせてべた付いたフィギュア、わけあり品
のはずです。

婚活とは、自分自身をショールームに出展すること。消費者は他の商品に著しく劣る存在を敢えて選ばないことが常なのです。そして皆さんという商品を手に取るかとらないかの判断基準は「表面的スペック」です。

そのため、低スペック要素を複数有するがゆえにライバルに著しく劣って見える方は、婚活の場に出ても見向きもされない可能性が非常に大きくなります。もちろん出なければ可能性はありませんから無駄だとは言えませんが、そのままの姿で婚活で戦おうとすると、より支出を増やし、弾数を増やす(長期化、複数化)+相応の客層に向けて自分を売り込む+自分が買う側に立った時に汚れやわけありに目をつぶる、という選択肢を取らなければならなくなり、それでもなお可能性の著しく低い場で戦い続けなければならず、低収入や親同居(である場合は)に追い打ちをかけるという悪循環に陥ります。

もちろんその場で戦い続けることも可能ではありますが(参照:実家暮らしの婚活戦略/実家暮らしとの結婚メリット)、だからこそ、低スぺこそスペック足切りのないリアルにおける関係構築が非常に重要になるのです。婚活すべきでないのではなく、ショーケースショッピング型の婚活を主戦場に選んではならないのです。

そういう意味で、嫌われがちではありますが「出会い厨」って、婚活的に見ると悪手ではないんですよね。そのコミュニティでは嫌われがちですが。。。

リアルの関係構築のメリット

ショーケースショッピングである婚活と異なり、リアルではスペック足切りの割合が少なくなる以外に、リアルでの関係構築をしておくと、以下の5つのメリットがあります。

① 接触回数を確保することで、相手があなたに対して良い感情を持つようになる
② 共通性(所属・体験)を有することで、相手があなたに対して良い感情を持つようになる
③ コミュニケーションによって善性を伝える機会を確保できる

④ 好感情を引き出すコミュニケーション戦術の機会を確保できる
⑤ ①~④で育てた好感情から、ハロー効果をポジティブに作用させられる

それぞれ簡単に触れ、④については深掘りして参ります。

① 接触回数を確保することで、相手があなたに対して良い感情を持つようになる
セブンヒッツ理論、ザイアンスの法則、単純接触効果
…というようないくつかのビジネス的な、または心理学的な表現がございます。
これは、初めのうちは興味がなかったものも何度も(7回ぐらい)見たり、聞いたりすると、次第によい感情が起こるようになってくるという効果を指す言葉です。

婚活ではそもそもマッチングの壁を乗り越えなければ接触が出来ませんが、例えば職場、友人、習い事、サークル活動、オフ会などではそのスペック切が無く、接触にコミットされています。そこで有機的接触が多ければ好感情を引き出しやすくなります。

② 共通性(所属・体験)を有することで、相手があなたに対して良い感情を持つようになる
類似性の法則
という言葉がございます。
皆さんは、偶然知り合った人間が皆さんと同じアニメを推していると知った時に、ついつい話が盛り上がって「この人良い人だったなー♪」と思われた経験はないでしょうか?アニメに限らず、音楽や趣味、または出身地や旅先等なんでもいいのですが。

これは、人間は誰かとの間に共通点があると好意を持ちやすくなる心理法則です。

共通のクラスタに属すること自体もそう、そこで同じ体験をすること自体も相手との共通項となり、好感情が育ちやすい土壌となるのです。なので繰り返しますが、オフ会における「出会い厨」、そのコミュニティ当事者からするとはた迷惑な行為ですが、個人の、婚活に焦点を当てて考えると合理的部分も大きい行為ではございます。(追放されたらたまったもんじゃないですけどね)

③ コミュニケーションによって善性を伝える機会を確保できる
これは極シンプルに、話す機会があれば、皆さんの素敵な内面をコミュニケーションによって感じて貰えるということです。

④ 好感情を引き出すコミュニケーション戦術の機会を確保できる
コミュニケーションには、相手の好感情を引き出すためのテクニック、戦術を利かすことが可能です。
女で言う「返事のさしすせそ」やボディタッチがそれなのですが、今回は男性向けなので後述します。

⑤ ①~④で育てた好感情から、ハロー効果をポジティブに作用させられる
ハロー効果
とは、とある印象や評価に、全体的評価が引っ張られてしまう心理作用のことです。

つまり一度でも「この人良い人だな」という気持ちを喚起してしまえば、顔も可愛く見えるし、年収も気にしなくなるようなことが起こりうるという事です。ダメンズなのになぜか彼女が分かれない…それは一度恋愛モードに入ったがゆえに、客観的に見る男性と、彼女の目に映る彼氏の姿にギャップがあるからに他なりません。

関連:恋愛する上で容姿に気を配ることは決して損をしない心理学


冒頭で触れた「バイトを辞められない低スペックな芸人でもなぜか結婚できている」のは、彼らがリアルの場でファンと、または紹介を通じて出会い、接触機会・共通性・弁の立つコミュニケーションなどで好感情を育成し、その好感情を以て「婚活市場であれば足切りされるような諸条件に暗幕が掛った」がゆえに結婚まで至ったのだ。

という風にも解釈することが出来るのです。ものすごく失礼な言い方だとは思うんですけど。

低スぺが最大限の注意を払うべき清潔感

その上で、表面的スペック切がない場において、まず最初に最も注意を払わなければならないのが「清潔感」です。

これについては過去にコラムに書かせていただいたので省略しますが、以下のコラムを絶対に参照し、絶対に実践してください。

ここを欠かすと、皆さんは一生非モテのまま人生を終えると言っても過言ではありません。内面勝負と言っても泥付き大根は誰も買いません。泥を落とす作業は市場に出すための最低限の準備であり、泥を落として頂いて、初めて道の駅に並べられるのです。清潔感(≒容姿ケア)の演出は恋愛や婚活する上で土俵に乗るための最低限のことでしかないのです。

低スぺという事はもともと小さい大根なわけですからその上で泥付きなんて誰からも見られることはありませんし、不快の勝つ印象のままだと接触効果が逆に働き、会うたびに嫌いになります。
最低限すらせず、やらない言い訳を残して逃げる時点で「人間的内面が悪性」ということ。興味関心の問題でなく、向上心や相手と良好な関係を築こうとする協調性に係る性格や性質に問題があります。小さいし、泥付きだし、しかも味も悪い、最悪の大根です。

そうなるとこのコラムの想定読者の対象外につき、以降の文は完全に無駄のため読んで頂かなくて結構です。

清潔感:婚活や恋愛で重要な『清潔感70項目』
服装:オタク男性はガチでファッションや容姿のケアをした方が良い
取り組むべき理由:恋愛する上で容姿に気を配ることは決して損をしない心理学

低スぺのためのコミュニケーションスキル

では④好感情を引き出すコミュニケーション戦術を見ていきましょう。
「非モテ要因」の中からコミュニケーション系を抽出すると、非モテは「ユーモアのセンスがない/自信がない/頑固で傾聴力や融和力が無い/しゃべりすぎ/しゃべらなすぎ/無愛想」でしたね。

低スぺでもコミュニケーションで逆転するには「ユーモアを身につけ、自信を持ち、柔軟で人の話をよく聞き、適度にしゃべり、愛想良く親身に」すればいいのです。

ユーモアはセンスの問題なのでパス。お笑い芸人はここが強いのでしょう。クソつまらなくても普通にモテることは可能です。
自信は結果論なのでパス。経験と小さな成功体験を重ねたら勝手に付いてきます。
そのためそれ以外の部分に焦点を当てていきましょう。

皆さんが身につけるべき必須の5つのコミュニケーションスキルはこれです。

A)傾聴(柔軟で人の話をよく聞き)

傾聴とは、相手が話をしやすくなる環境を体現して作り、話を促していく、聞き役を演じあげる力のこと。コミュニケーションにおいて人と良好な関係を保ちたければ、喋ることよりもよく聴くことの方が大切です。下記を参考に傾聴力向上に腐心しましょう。

参考:傾聴力(コミュ力)の高め方/万人に愛される聞き上手になるには

B)ペーシング(柔軟で人の話をよく聞き)

相手の話し方や状態、呼吸などのペースを合わせることです。これも類似性の法則の一種かなと思いますが、歩調や姿勢が同じような人に対して、人は仲間意識や安心感を抱きやすくなるのです。うちのコミュ力お化けたちが無意識に、私は意識的にやっています(関連:異性にモテるコミュ力おばけのスキルを分析すると)。

ペーシングのポイントは3つあって
①相手の話し方における温度感(声の調子、大小、高低、テンション)
②呼吸・間合いの取り方(話すスピード、リズム)
③表情(喜怒哀楽)
です。

相手を見なければ実行することが出来ないので、相手を観察するスキルを有します。

参照:相手の「好き・喜ぶこと」を見つける”観察”のやり方

C)共感(柔軟で人の話をよく聞き、愛想よく親身に)

これもまた類似性の法則の一種で、相手の言葉を否定したり、自分の話で上書きせずに受け止め、同調の意を表現する事で、好感情を引き出すことが可能です。好きな物はもちろん、嫌いなものについても何かしら共通項のある人には親しみを感じやすいのです。

なので私は基本的に男性の結論型コミュニケーション…議論・否定・プレゼンを真っ向から否定しているのです。TPOを踏まえて使いこなせない限り、共感によって好感情を得られるシーンを破壊し敵対意識を喚起する害悪コミュニケーションなのです。これのできない男のなんと多いことか!非モテ男性、童貞男性、長続きしない男性は基本的にほぼ全員が「共感」できない人種だとすら思えるほど、出来ている率が低いです。
参照:【人気記事】男女のコミュニケーションの相違と男女の抱く将来像
参照:男性型コミュ障と改善方法

また、重要な事として愛嬌は共感≒肯定の帰結なのです。
相手の言葉に対してYESを積み重ねていける人ほど愛嬌があり、NOを突き返すほど愛嬌が無いと考えてください。

D)承認(愛想よく親身に)

皆さんは「マズローの欲求説」をご存知でしょうか。人間は、下の画像の下層の欲求から満たしていこうとする生き物でして、衣食住を不自由することなく(生理的欲求)、家族や自分が経済的に困窮することなく(安全欲求)という価値尺度が下層に入っているがゆえに低年収男性、非正規男性は婚活において圧倒的弱者となります。

しかし、ここで言及したいのはその上二つ、社会的欲求と承認欲求です。

社会的欲求:コミュニティへの所属欲求、自分を受け入れてくれる安心感を欲する
承認欲求:所属する集団の中で自分の存在意義を認められたい、評価されたい、自分を認めたいという欲求

つまり、相手の存在や価値観を承認し、自分が相手の居場所になることが出来れば、そこに飢えている女性にとって最高の男性だと評価されることになるのです。

その一方で非モテによく見られるのが「自分の承認を相手に求む」。間違った方法のまま無条件の承認を求めているからこそ誰からも認められず、周囲を攻撃するよう変化していく…。全く逆。自分の承認を強く求めることは、非モテを更に非モテ化する最悪の選択だと言えます。女子にも言えますね。

E)自己開示(適度にしゃべり)

皆さんは、誰かに自分についての極めてプライベートな情報を打ち明けられた時、自分に対する信頼を感じてその相手の事を人として好きになりませんか?
この、表面的には見えない人として深い部分の開示や開示による特別感という麻薬は、単純に褒められるよりも強力な承認欲求が心理に作用し、まるで自分の存在そのものがその人にとってなくてはならない特別な肯定感を得ることが出来ます。それを自己開示の法則といいます。
そのため相手との関係性を前進させたいのであれば、皆さんの照れ、プライド、恥…そんな一銭の価値もないくだらないものは今すぐにドブに捨てて、「自分はこういう人間ですよ」と早めに積極的な自己開示を行なうのが有効なのです。

もちろんだからといって「おちんちんびろーん」だの「某国は敵だ!」だの政治や宗教だの等はアンタッチャブルですし、俺はこんなに出来る奴なんだぜ?すげえだろ?という自分語りとは全く別物なので、しっかりとした理解や出すべき情報の検討が必要になってはきます。

さらにこの自己開示は、返報性の原理にも作用します。
返報性の原理とは、人は他人から何らかの施しを受けた場合に、お返しをしなければならないという感情を抱く…様な事です。自己開示により相手も貴方に対して心を開きやすくなるのです。相手からも開示のあった時にその存在を認めることで、相手の社会的欲求や承認欲求を満たすという好ループが発生します。

更にテクニック的な話になると、「好意」ですらも自己開示と、返報性の原理の対象足り得ます。関係破綻に係る相応のリスクを有する事ではありますが、例え好意を抱かない人であっても、誠実な正直な気持ちを告白されることで相手を強く意識しだし、成就する…ということも出来なくはないのです。可能性が無い挑戦でも、告白することで可能性を生むのですから、人生の旅はかき捨てと思って挑戦心を忘れることの無いよう留意しましょう。もちろん相手との距離感を測ったうえで。男女でだいぶその感覚はことなります(参照:マッチング程度で彼氏面する男性の心理と対策

しかしながら、コミュニケーションが苦手な人ほど以下に二極化します。
A)自分を守ろうとし、自己開示をしようとしない
B)自己開示はするが、逆に相手の開示を待とうとせずに自己開示だけで満足する
(参照:楽しく話せ、成功を確信したのに後に続かない原因男性型コミュ障と改善方法

にあります。ここはなんとかかんとか頑張って踏ん切りつけていただき、自己開示できるよう日々の中から努力してください。

F)その他の心理学・フレームワーク

ポジティブフィードバック:前向きな言葉によって良好な関係性を構築しながら成長を促すフレームワークです。要は、相手にポジティブな言葉を掛けていると相手は好感情を抱きやすいですよという事です(参照:”褒める”人はモテる人~褒める力を高めるメリット~

クライテリアへのコミット:クライテリアとは相手が大切にしている価値基準や判断基準のことで、そこを満たし共感することで良好な関係性を築くことが出来るという意味です。特にスペックが低い方には非常に重要な戦術となり、他の方では満たされないその女性ならではの生き方、将来像を承認するというのは武器になります(それに合わせて自分の生き方等に制限が出来ますが、その是非はまた別として)。その特定や推察に役立つのが↓

共感マップ実家暮らしの婚活戦略でも出したフレームワークです。HEAR(相手の聞いている事)、THINK(相手の考えている事)、DO(相手のやっている事)、SEE(相手の見ている事)、GAIN(相手の得たい事)、PAIN(相手の困っている事)を、普段の観察や会話の中から気づきを得て、箇条書きにして整理することで、相手のクライテリアを仮定することが出来ます。

経験価値:人は単に商品の質や価格だけに価値を感じるのではありません。感覚的価値、情緒的価値、創造的・認知的価値、肉体的価値とライフスタイルに関わる価値、集団や文化の中での交流・関係性的価値 といった価値尺度を持っているんだよという事です。もっとざっくりかみ砕くと、相手の求めるどマイナーな夫婦像にOKであればこどおじでも需要はあるし、相手の感情に100%準じる人間は例え低年収でも需要があるし、ユーモアたっぷりでパートナーをずっと笑わせられる人はブサイクでも需要があるし、芸能人の集団に入っていれば例え売れない人間でもそういう欲求のある女から需要があるし、超絶な性技を持っていればちょっとクズな所があっても需要があるよ、という意味です。


低スぺであってもモテる人には根拠があります。根本的性格や性質と異なり、清潔感やコミュニケーションはナチュラルにできる才能がなくとも、理論や背景を理解し、日々実践を積み重ねることで習得することは十分に可能です。

低スぺの基本戦略

では改めてまとめて参りましょう。解説していない部分もありますが。

WHY:低スぺでもパートナーを得るために
WHERE:婚活ではなくプライベートコミュニティや紹介等のリアルの接点を使い
WHO:自分の価値と同程度スペック&スペック非重視層(オタや地方、低年収等)をベースとした女性の、それもなんらかのPAINを抱えている方が成功しやすい
WHAT:自分自身の価値向上の努力を前提に、好感情を引き出すコミュニケーションを使い
HOW:自分の善性を理解させながら、傾聴・共感・承認等を使い良好な感情を築き、同時に女性のPAINを解決しGAINを満たすことでオンリーワン化する

という風にまとめることが出来ます。

どうしても周囲にコミュニティがなく、試行回数を確保するために婚活を使う場合は

WHY:低スぺでもパートナーを得るために
WHERE:婚活を複数(ペアーズ+Omiai+ブライダルネト+ゼクシィ縁結び+婚活パーティ)使い
WHO:自分の価値と同程度スペック&スペック非重視層(オタや地方、低年収等)&PAIN有り層
WHAT:自分自身の価値向上の努力と女性のPAINを解決するブランディング、好感情を引き出すコミュニケーションを使い
HOW:毎月最大数アプローチし件数最大化→アポ全受けで接触数最大化→自分の善性を理解させながら、傾聴・共感・承認等を使い良好な感情を築き、同時に女性のPAINを解決しGAINを満たすことでオンリーワン化する

改めて言いますが、皆さんは「自分を選んでもらう理由作り」に邁進しないといけません。
額面的価値が低い以上、より内的な価値に目を向けてもらう必要があり、その内的な価値を理解させるためにはコミュニケーションが必須となります。


最後に、以下Q&A風によく聞かれそうなことをまとめます。

Q:自分の希望する条件があるんですけど?自分の価値観は無視するんですか?僕はただの人形ですか?
A:その価値観は尊重されるべきものです。しかしながらこの世は異なる意思を持つ人間の集合的世界であると同時に残酷な競争社会でございまして、それを押し通して豊富な選択肢の中から選べるのは婚活強者だけなんです。自分自身が到達できる場所への折り合い、自分自身に納得し、自分をリデザインする事ってものすごく大切な事ですよね。女性に言ったことがありますが(関連:「アラフォー女性には婚活需要がない」は信じるな(アラフォー女性のSTP戦略))、それがまあ難しい難しいことも理解しております。
万に一つにかけるのか、手の届く最良を求めるのかは皆さんの意思次第であり、当社はそこに反対は致しません。

Q:そこまで頭良くないので、全部を覚えられないし実行も出来ません!
A:私だって全部を細かく覚えている訳ではないし、四六時中意識していたわけでもありませんが、その気になって何度もやりゃあ誰だって身につきます。この複雑難解な日本語を1億人以上が使えているように、やる気と機会の問題でしかありません。

Q:低スぺで、コミュニケーションも壊滅的で向上に多大な時間を要しそうな私はどうしたら!?
A:主夫求めてるバリキャ女子層とは絶対合わないので、基本戦略を繰り返しながらチャンスを探り、スキル向上に励むのが王道です。邪道として、ネトゲやSNSで頑張って文字コミュでひっかけるか、もしくは友情婚とか契約婚目指してて男自体を求めてはいない女子層とかととりあえず籍入れて、接触効果で徐々に心開きつつ自分も人との接し方を覚えるとかもあるかもしれません。日本人女子となら。

Q:性格の悪さをなんとかする方法はありますか?
A:来世で頑張りましょう。

もっととら婚を知りたいと思った方は